西宮流へ戻る

西宮市立郷土資料館

むかしのはなし

阪神沿線ごあんない―にしのみやの郊外生活―

西宮市立郷土資料館で開催の、阪神沿線7館合同企画展 阪神沿線の文化110年 『阪神沿線ごあんない―にしのみやの郊外生活―』展へ行ってきました。 これは阪神電鉄開通110年を記念して、阪神間の博物館や美術館がそれぞれの 特徴を生かした企...
歴史講座・現地見学会など

尼崎藩大庄屋高井家と六甲修験

2015年6月10日(水)の歴史講座 「尼崎藩大庄屋高井家と六甲修験」 を聴講した感想ご紹介します。 これは宮水学園自主グループ「ミレニアム2000西宮」と西宮市立郷土資料館が 共同で開催している講座で、学芸員が現在研究中の事柄に...
歴史講座・現地見学会など

神原周辺の文化財をめぐる

国際博物館の日記念の文化財ウォーク「神原周辺の文化財をめぐる」 がありました。 朝降っていた雨も何とかやんで、集合の苦楽園口駅から名次神社へ。 当時の場所ははっきりしないながらも、奈良時代の万葉集に名次山を詠んだ ものがあり、...
古文書班

西宮地域の宗旨人別帳

郷土資料館の第44回特集展示「西宮地域の宗旨人別帳」の後期展示が始まりました。 前期展示は学芸員が調査した17世紀(江戸時代前期頃)の農村部である瓦林村の 宗門帳を展示していましたが、後期展示は19世紀(江戸時代後期)の町である ...
歴史講座・現地見学会など

震災から20年を迎えて

阪神淡路大震災から20年の今年は特集記事や記念行事などいろいろな面での 振り返りの企画が見られますが、文化財保護についても大きな出来事でした。 といっても、震災当時は私は特に文化財に関わっていたわけではなかったし その時は自分の日...
橋梁班

西宮の橋を調べる―橋と川の郷土史―

2014年12月17日(水)の歴史講座「西宮の橋を調べる―橋と川の郷土史―」 を聴講した感想ご紹介します。 講師は西宮歴史調査団橋梁班担当の早栗学芸員で、調査活動の方法や 調査成果に基づいて見えてきたことなど市内の橋梁についての話...
歴史講座・現地見学会など

西宮神社の石灯籠に誘われて

市民が語る「西宮いまむかし物語」@にしきた 第2弾 「西宮神社の石灯籠に誘われて ~私が千葉まで旅した“わけ”~」が 2014年11月14日(金)に北口図書館でありました。 実はこの講座の講師は西宮歴史調査団の石造物班の団員の衣笠...
歴史講座・現地見学会など

青石古墳見学会

指定文化財公開展「西宮市指定の史跡・古墳」 2014年10月28日(火)~11月30日(日) 西宮市立郷土資料館 11月8日(土)の見学会に参加した感想ご紹介します。
歴史講座・現地見学会など

今津の酒造家・小豆嶋屋

2014年10月15日(水)の歴史講座 「今津の酒造家・小豆嶋屋」 を聴講した感想ご紹介します。
西宮市立郷土資料館

ひょうごミュージアムフェア2014

西宮市立郷土資料館が「ひょうごミュージアムフェア2014」に参加しました。
タイトルとURLをコピーしました