*

「西宮町人の生活と文化ー江戸時代の日記を読み解くー」

      2016/08/15

第32回特別展示「西宮町人の生活と文化ー江戸時代の日記を読み解くー」が始まりました。
http://www.nishi.or.jp/contents/0003858500040004800699.html
平成28(2016)年7月16日(土)~8月28日(日) 10時~17時(入館は16時30分まで)
西宮市立郷土資料館常設展示室 毎週月曜日休館 観覧無料

160724CIMG0669
7月24日(日)には関連のシンポジウム 「西宮神社御社用日記」を読み解く が開催され
江戸時代の御開帳の時の賑わいとか、江戸で商売している西宮出身者の協力とか、
神職の元締め?の白川家と西宮神社の確執とか、いろいろな研究をされている先生方の
お話が聞けて面白かったです。

また、学芸員による展示解説会が8月13日(土) 10:00~11:00にありますので、
江戸時代の西宮ってどんな生活してたんだろうと気になったなら、見に来てくださいね。
(展示室内は許可を得て撮影しています)
160724CIMG0678s

 -歴史講座・現地見学会など, 西宮市立郷土資料館, 西宮神社文化研究所,

  関連記事

西宮の祭礼(2)

2015年10月14日(水)の歴史講座「西宮の祭礼(2)」を聴講した感想ご紹介します。 講師の細木学

大庄屋の生活

第39回特集展示 「瓦林の大庄屋 岡本宇兵衛」 2013年4月2日(火)~5月12日(日)  西宮市

今津の酒造家・小豆嶋屋

2014年10月15日(水)の歴史講座 「今津の酒造家・小豆嶋屋」 を聴講した感想ご紹介します。

西宮の後期・終末期古墳

2014年2月19日(水)の歴史講座「西宮の後期・終末期古墳」を聴講した 感想ご紹介します。

老松古墳現地説明会

2012年6月3日、苦楽園にある西宮市指定史跡「老松古墳」の史蹟整備が完了したことに ともなう現地説

西宮市立郷土資料館

百姓逃散

第34回特集展示 「百姓逃散―江戸時代の百姓ストライキ―」 2011年4月26日(火)~7月10日(

震災から20年を迎えて

阪神淡路大震災から20年の今年は特集記事や記念行事などいろいろな面での 振り返りの企画が見られますが

神原周辺の文化財をめぐる

国際博物館の日記念の文化財ウォーク「神原周辺の文化財をめぐる」 がありました。 朝降っていた雨も何と

西宮の祭礼

「西宮の祭礼」展 関連行事案内

西宮市立郷土資料館 第28回特別展示「西宮の祭礼-だんじり巡行を支える人びと-」 日時:平成24年7

西宮の祭礼の展示解説

郷土資料館の特別展示について、学芸員さんの調査中の苦労話を交えながら、それぞれの 神社や氏子会などの