*

西宮の食習・調理実習

      2014/09/09

2月20日に郷土資料館で講座があった「西宮の食習」ですが、それに関連しての
「からしそうめん」を作ってみようという企画にも参加しました!

先日の講座のあとに受付をして今日浜脇公民館に集まったのは全部で7人。

神戸市北区八多町では本来ならホウレンソウ・焼いたあげ・手綱こんにゃく・
紅白寒天などを大皿に盛るのだそうです(下写真)。

2013.2.20. 

今回の調理実習では、粉カラシ・水・胡麻・味噌・砂糖・酢をあわせたからし酢味噌を
つくり、具材は省略してうすあげを焼いたものを切るだけにし、ゆがいたそうめんに
盛り付けて完成です。

130301CIMG2016 130301CIMG2018 

130301CIMG2019 130301CIMG2025 

大きめの皿にそうめんとうすあげを盛ったあと、各自が小皿にとってからし酢味噌を
かけて食べました。

普段食べるからしあえなどよりは甘みも強かったように思うのですが、味見をしながら
レシピよりはからしを減らしてみたのに、結構からしがツンときました。
これだけをメインに食べるわけではなく、仏事の時の食事のいろいろな料理が並ぶ中の
一品なのですが、お酒がすすみそうな感じでおいしかったです。

昔からの風習と言ってしまえばそれまでですが、なぜそうめんをなぜからし酢味噌で
食べる事が仏事に欠かせないものなのかは、食べてみても分かりませんでした(笑)

 

 -歴史講座・現地見学会など,

  関連記事

西宮の石造物

2013年10月16日(水)の歴史講座 「西宮の石造物-西宮歴史調査団の 活動からわかった新たな歴史

旧山本家住宅

調査団活動で結善町にある国登録有形文化財の旧山本家住宅を見学に行きました。 登録文化財というのは、国

江戸時代の神事と仏事

2015年12月9日(水)の歴史講座「江戸時代の神事と仏事」を聴講した感想ご紹介します。 尼崎藩の大

井戸からみた阪神地域

12月19日(水)の歴史講座「井戸からみた阪神地域―弥生から中世の発掘資料―」を 聴講した感想ご紹介

上ヶ原周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」特別編でラジオの生放送と一緒に現地を見学する ウォークの6回目は仁川か

西宮の民俗芸能

第37回特集展示 「西宮の民俗芸能―獅子神楽―」 2012年1月31日(火)~2012年4月1日(日

西宮の前方後円墳

第29回特別展示 「西宮の前方後円墳 -津門稲荷山古墳をさぐる-」 2013年7月30日(火)~9月

瓦木周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」という番組の特別編でラジオの生放送と一緒に 現地を見学するウォークに参

西宮の祭礼の展示解説

郷土資料館の特別展示について、学芸員さんの調査中の苦労話を交えながら、それぞれの 神社や氏子会などの

江戸時代の水争い―上ヶ原用水・北郷用水・百間樋―

指定文化財公開展 「上ヶ原用水路」 2012年10月2日(火)~2012年11月25日(日)  西宮