*

高畑町遺跡出土木製品

   

毎年11月に西宮市立郷土資料館で開催される西宮市内の指定文化財を紹介する
指定文化財公開展は、今年度は昨年2014年に指定された「高畑町遺跡出土木製品」
(西宮市指定重要文化財考古資料)の展示です。

今までに二度展示がありましたが、今回は特に木製品に注目しての展示だそうです。
高畑町遺跡展(1)             高畑町遺跡展(2)
151103-120509CIMG8174kx 151103-140204CIMG5680kx
なかでも気になるのが、第五次調査(ガーデンズ建築前の調査)で見つかった
奈良時代の大型井戸が11月14日(土)の一日限定で展示されるというものです。

それを聞いて写真を探してみると、2006年9月24日に西宮球場跡であった
現地説明会の時に見たこの四角い井戸かなと思います。

151103-20060924_0358kx

この形は役所などの公的な施設に作られた形式だと現説で説明していましたし、
他の遺跡でも丸い井戸が多いと思いますので、めずらしいもののようですね。

この日の朝には学芸員による展示説明会がありますので、ぜひ解説付きでの
見学がおすすめです!

 

指定文化財公開展「高畑町遺跡出土木製品」
2015(平成27)年11月3日(火)~11月29日(日)
10:00~17:00(入館は16:30まで) 月曜休館 入館無料
http://www.nishi.or.jp/contents/0002091100040004800236.html

担当学芸員による展示解説会
2015(平成27)年11月14日(土) 10:00~11:00
郷土資料館展示室 事前申込不要

 -歴史講座・現地見学会など, 西宮市立郷土資料館,

  関連記事

西宮神社の石灯籠に誘われて

市民が語る「西宮いまむかし物語」@にしきた 第2弾 「西宮神社の石灯籠に誘われて ~私が千葉まで旅し

大庄屋の生活

第39回特集展示 「瓦林の大庄屋 岡本宇兵衛」 2013年4月2日(火)~5月12日(日)  西宮市

西宮の後期・終末期古墳

2014年2月19日(水)の歴史講座「西宮の後期・終末期古墳」を聴講した 感想ご紹介します。

広田・名次山の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」特別編でラジオの生放送と一緒に現地を見学する ウォークの5回目が開催さ

名塩のだんじり小屋

名塩のそう広くない地域ですが7町が持っているだんじり庫を見学に行きました。 次々と案内してもらいあれ

西宮の石造物

2013年10月16日(水)の歴史講座 「西宮の石造物-西宮歴史調査団の 活動からわかった新たな歴史

神原周辺の文化財をめぐる

国際博物館の日記念の文化財ウォーク「神原周辺の文化財をめぐる」 がありました。 朝降っていた雨も何と

生瀬周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」特別編でラジオの生放送と一緒に現地を見学する ウォークの7回目は生瀬周

尼崎城門の通行手形

2014年8月6日(水)の歴史講座 「尼崎城門の通行手形―岡本家文書でみる「御門通札」の発行と変遷―

江戸時代の水争い―上ヶ原用水・北郷用水・百間樋―

指定文化財公開展 「上ヶ原用水路」 2012年10月2日(火)~2012年11月25日(日)  西宮