*

調査団 古文書班・151016・改名

   

昔の人は良く名前を変えているという印象があります。
イメージとしては成人したときに幼名から名前を変えるとか、代替わりに
当主の名前を引き継ぐようなものなどがあります。

また験担ぎなのか何らかの理由はあるのでしょうが、宗門帳の注記には
理由までありませんから、なぜ名前を変えたかわからない場合もあります。
男性だけでなく女性にもありました。

単なる名を改めたでなく、「〇〇名前ニ成」で戸主に昇格?したことを
意味しているような場合もあり、高齢などで戸主から退いた場合なのか
「名退」というような注記も見たことあります。

名前成141219CIMG9461x
父親の清七が病死し、息子の十助が清七の名を引き継いで戸主になり
毎月押すはんこを新しいもの(十助の時から使ってるもの?)に切り替えたので
10月~7月分までは父のはんこで8月からは息子のはんこにかわりました。
名前成150826CIMG4780

-活動日2015.10.16.(金)  団員8名+学芸員2名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・160106・よく似た崩し字

新春早々の調査活動日でした。 先月は都合悪く出席できなかったりしたのでほぼ一月ぶりで、なんとなく 頭

調査団 古文書班・船坂の善照寺

古文書調査中、私にとってちょっと気になる地名発見。

調査団 古文書班・130618・禅真法宗

去年の活動開始からたまたま一向宗の宗門帳を何冊か担当していましたが、 次に取り掛かるのは禅・真言・法

調査団 古文書班・121128・記号の判子

宗門帳で見れる判子のデザインはいろいろ面白いものがあります。

調査団 古文書班・120601・嘉永三年と六年

古文書班活動、前回紹介した年度違いの冊子について一例を紹介します。  (文字を読み間違えていることが

調査団 古文書班・200731・とし三つ

ふと、今までと違う?と気になったことがありました。年齢を書くときに今までは「とし九」などと数字で書く

調査団 古文書班・150709・宗門帳の内容

今年度で4年目になる古文書班に新しいメンバーも増えてきたこともあり(今日は 一番集まりがよかったかも

調査団 古文書班・200128・ハンコの枠

西宮町宗門帳は戸主の名前を書いた上部に毎月ハンコが押されていますが、まっすぐ押せるようにガイドの枠が

調査団 古文書班・190925・廿

    宗門帳に書かれている年齢はもちろん漢数字です。 今はあまり使われていない漢字でよく出てくるの

調査団 古文書班・160224・浜方庄屋

いま担当している宗門帳の終りの方のページに「濱方庄屋」が出てきました。 なんとなくえらい人は一番前に