西宮流へ戻る

調査団 古文書班・150619・浜方庄屋

他のメンバーの調査中の史料にちょっと変わった肩書の住人がいました。
「濱方庄屋」有岡太兵衛 です。

.150603CIMG3171

庄屋は町民の代表で町人たちを取りまとめたりする役職で、江戸時代末の
西宮町では町方と浜方にそれぞれ一人ずついて、その補佐に年寄という
役職があったそうです。

 

-活動日2015.6.19.(金)  団員9名+学芸員1名 郷土資料館にて-

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

タイトルとURLをコピーしました