*

調査団 古文書班・150624・幼い戸主

   

今までに幼い戸主として 10才5才を紹介しましたが、今度は2才です。

.150603CIMG3168

釜屋伊之助 年弐     (釜は金、とも読めそうでちょっと悩んでます)
代判家主 石屋佐兵衛

他に家族もいないようだし、でも一人で住んでるわけじゃないよね?と
と疑問です。

 

-活動日2015.6.24.(金)  団員4名+学芸員2名 郷土資料館にて-

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・161118・展示の準備

西宮市立北口図書館とは何度か展示や講座などを一緒に開催していますが、 来月12月から歴史調査団の活動

調査団 古文書班・150515・浄土宗旦那寺

そういえば、浄土宗の旦那寺一覧を紹介していなかったことに気づきました。 まだ自分が浄土宗分の調査にか

平成28年度西宮歴史調査団活動報告会

今年も年度末の活動報告会が開催され、各班からいろいろとおもしろい話を 聞くことが出来ました。 調査団

調査団 古文書班・170525・6年目に突入

先月から古文書班に新メンバーが加わりました。 6年目の今年度は、浜東町の史料も残りが数えるほどになっ

調査団 古文書班・女性の名前(な~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめています。

調査団 古文書班・150826・縁付

結婚に関する移動も注記事項に書かれています。 また、ここに挙げているのは養子ですが離婚となって実家に

調査団 古文書班・140626・代判坐古屋北右衛門

以前、備中屋利助の (榮) のはんこに見覚えがあって、一冊の冊子の中に 本人の記載のページと、代判人

調査団 古文書班・150130・伊丹の旦那寺

  今も伊丹にたくさん寺が残っていますが、JRと阪急の伊丹駅の間の 伊丹市宮ノ前2丁目に浄土宗光明寺

調査団 古文書班・151008・相果

生まれたり亡くなったりした場合も印の横に注記が小さく書き込まれます。 生まれた場合は「生 〇〇(名前

調査団 古文書班・151104・水帳絵図

前回紹介した「水帳(みずちょう)絵図」という土地台帳を絵図にしたものの中に 出てくる名前で大明屋武兵