西宮流へ戻る

調査団 古文書班・200123・此分口ヘ出ス

次年度の作成のためとメモと思われる貼紙がよくありますが、
こういう貼紙は一度使ってる紙の裏を使うのと、さらにこの分は
作業か確認の終了なのか、縦線で消してあってより読みにくいです。

 
一応「此分口ヘ出ス」と読んでいます。
年度途中で引っ越して来たので余白ページに仮に書き加えた一家に
ついて、新年度分はきちんと決められた順番(おそらくは家の並びの
順番か)のページに書き出す、という意味かと思うのですが。

この表現は浜東町宗門帳の時には見たことのないタイプです。

-活動日2020.1.23.(木)  団員10名+学芸員1名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

タイトルとURLをコピーしました