*

調査団 古文書班・121116・判子の形

      2014/09/06

宗門帳に押してある判子はほとんど丸型ですが、ときどき違う形があります。


   

扇型と、長方形と、うーん円でもなく楕円でもなく卵型?

                -活動日2012.11.16.(金) 団員6名+学芸員2名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・130806・宗旨手形之事

「文久元(1861)辛酉年十月禅真言法花宗門帳」の間に書状が挟まっていました。

調査団 古文書班・160211・女性の名前

前の古文書班の記事で紹介した人ですが、「ゆか」さんです。 まず見たものは変体仮名の「遊可」と書かれて

調査団 古文書班・151007・引越

移動理由で一番多いのはやはり引越しです。 以前も書きましたが、引越・変宅・別宅 と似たような意味合い

調査団 古文書班・161118・展示の準備

西宮市立北口図書館とは何度か展示や講座などを一緒に開催していますが、 来月12月から歴史調査団の活動

調査団 古文書班・121221・一冊目終了

私が担当していた一冊が今日やっと終りました~! 念のため、書き写したノート(二冊と数ページ分になりま

調査団 古文書班・130822・真言宗

「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」に取り組んでいますが、 禅宗のページが終って真言

調査団 古文書班・151008・相果

生まれたり亡くなったりした場合も印の横に注記が小さく書き込まれます。 生まれた場合は「生 〇〇(名前

調査団 生瀬調査チーム・140930・浄橋寺

西宮市立郷土資料館による生瀬地区の文化財の再調査。 歴史調査団古文書班の拡大版で浄橋寺文書の調査にも

調査団 古文書班・130618・禅真法宗

去年の活動開始からたまたま一向宗の宗門帳を何冊か担当していましたが、 次に取り掛かるのは禅・真言・法

調査団 古文書班・151104・水帳絵図

前回紹介した「水帳(みずちょう)絵図」という土地台帳を絵図にしたものの中に 出てくる名前で大明屋武兵