*

調査団 古文書班・140424・三年目の活動

      2014/09/09

今年度も古文書班に登録したのでそれをメインにして紹介します。
また時々は 西宮神社で調査活動中の石造物班も紹介しようと思います。


ただ、古文書班はまだまだひたすら宗門帳を調べる作業が続くので
(なにしろ浜東町を終わらせるだけでも今の人数とペースだと
あと5年はかかるようなので)、今までの紹介と同じようなテーマに
なっていくと思いますのでご了承ください。

宗門帳の写真の掲載は郷土資料館の許可を得ていますが、近年は
個人情報保護などから過去帳などの開示に慎重になるべきとの意見も
ありますので、そういったことも注意して紹介しようと思います。

2014.4.24.

新規メンバーが一人増えましたがやめた人もいるのでまぁ前年通りと
いったところでしょうか。

 

-活動日2014.4.24.(木)  団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・女性の名前(は~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめています。

調査団 古文書班・131015・右か左か

筆文字の崩し字は楷書では似てなくてもよく似ている文字などもありますが、 もともと似ている文字はさらに

調査団 古文書班・151104・水帳絵図

前回紹介した「水帳(みずちょう)絵図」という土地台帳を絵図にしたものの中に 出てくる名前で大明屋武兵

調査団 古文書班・131105・針醫師

文久三(1863)年の浄土宗宗門帳に新しい職業記載を見つけました。

調査団 古文書班・140516・代判の理由

宗門帳の確認の印は戸主が押しますが、戸主が女性や十代ぐらいの 若い男性の場合は代わりに印を押す成人男

調査団 古文書班・130521・四国順拝

名前の上に白い貼り紙があって削除?されている熊蔵について但し書きがありました。

no image

調査団 古文書班・121226・年内最終活動

西宮歴史調査団の古文書班の年内の活動が今日で終わりました! 前回は担当している冊子を読み終わったので

調査団 古文書班・151007・引越

移動理由で一番多いのはやはり引越しです。 以前も書きましたが、引越・変宅・別宅 と似たような意味合い

調査団 古文書班・160219・養父

続柄のいろいろを紹介していますが、初めて「養父(ようふ)」がありました。 パッと見て「養」には見えな

調査団 古文書班・女性の名前(あ~)

今までいろいろ見てきた中で出てきた女性の名前をまとめてみようと思います。