*

西宮神社大練塀の修復

      2020/02/12

今年は阪神淡路大震災から25年ということで、西宮市立郷土資料館でも
当時を振り返る展示が行われていて、先日展示の解説をいろいろ聞きました。
国指定重要文化財西宮神社の赤門や大練塀が破損し修復作業が行われた
そうですが、これから二年ほどかけてまた修復作業が行われるそうです。

大練塀は南側の壁は無事だったけれども東側の壁が広く傷み、土を突き固めて
積み上げていく古来の版築工法で作り直されましたが、その修復部分が
ぼろぼろと崩れているそうです。

 
本格的な工事の前に、雨樋を付けて雨の影響を少なくしてみたりなど
いろいろ対策を確かめているそうですが、どうなるでしょうか?
十日えびすが終わってからさっそく工事の準備が始まっていました。

 -まち歩き

  関連記事

大坂城石垣石丁場 東六甲石丁場跡

六甲山に広がる徳川時代の大坂城再築用の石切り場については今までにも 郷土資料館の学芸員による講座があ

上ヶ原用水路をたどる

関学の裏にある西宮市指定文化財「史跡上ヶ原用水路」に関する展示が おこなわれているので(2012年1

越水城址と三好長慶

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」では、明智光秀が主人公で戦国時代が舞台となっていますが、そのなか

文化財防火デーの消防訓練

文化財防火デーの制定は、昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である 法隆寺(奈良県斑

夙川周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」特別編でラジオの生放送と一緒に現地を見学するウォークで、夙川周辺を歩い

マンボウトンネル

まんぼうトンネル

JR神戸線の下をくぐる人が通れるほどの小さなトンネルを通称「まんぼう」と言います。 西宮市内に三つあ

上ヶ原周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」特別編でラジオの生放送と一緒に現地を見学する ウォークの6回目は仁川か

生瀬周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」特別編でラジオの生放送と一緒に現地を見学する ウォークの7回目は生瀬周

西宮歴史散歩「甲東園地区」

第47回西宮さくら祭「西宮歴史散歩」に参加することが出来て、白鹿記念酒造博物館の 名誉研究員の山下忠

子連れ狛犬

神社をいろいろめぐってると、いろんな狛犬と出会いますが、 狛犬とは神社や寺の本殿などの前に一対で座っ