西宮流へ戻る

調査団 古文書班・131226・データ入力

郷土資料館のエレベーターが工事中で、収蔵庫からの史料の出し入れに
影響があるということで、データ入力の作業を始めました。

いずれはやらなければいけない作業でしたが、宗門帳を翻刻して
ノートに書き写した状態のものをエクセルに入力して、今後の研究で
いろいろなデータが取り出せるようにしててきます。

131226CIMG5625

パソコンを持ってこれる人は翻刻したノートを見ながら直接入力します。
自宅のパソコンで入力できる人はノートから必要事項を転記して
それを持ち帰って作業します。

まずは史料を翻刻していくことが一番重要ですが、今後は古文書はあまり
読めないけどパソコン入力はできるという古文書班員も必要になるのかも。

 
        -活動日2013.12.26.(木)  団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 

タイトルとURLをコピーしました