*

調査団 古文書班・150116・引越と変宅

      2015/01/23

宗門帳の本文(寺名や氏名など)のほかに、移動事項が注記として書き込まれて
いることがありますが、使い方の区別がよくわからない単語があります。

.iten121221CIMG1479 .iten140620CIMG7243 .iten-141219CIMG9465t

左) 同町藤屋増治郎借家三田屋吉次郎方ゟ別宅致ス
中) 同町熊内屋清八かし家ヘ変宅
右) 右之者濱之町上念屋久左衛門方ゟ引越来ル

どのような移動状況の時にどの語句が使われているかまでは調べては
いないので、使い分けがあるかないかわかりません。
ただ、別宅は一家の中から一人だけ別に住まいするイメージなのですが、
変宅と引越は一家まるごと転居の同じ意味のように思えるのですが…。

 

———-

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・150813・続柄表記

今調査している宗門帳には戸主の名前に続いて家族の名前と続柄が 書かれていますので、その一例をあげてお

調査団 古文書班・船坂の善照寺

古文書調査中、私にとってちょっと気になる地名発見。 Related Posts:調査団 古文書班・1

調査団 古文書班・151104・水帳絵図

前回紹介した「水帳(みずちょう)絵図」という土地台帳を絵図にしたものの中に 出てくる名前で大明屋武兵

調査団 古文書班・190726・西宮町の変遷

江戸時代の西宮町の町名と今の西宮神社周辺から南あたりの町名はよく似ているので昔から変わらないかと思っ

調査団 古文書班・150220・備中屋利助

以前、(榮)の判子が印象深くて他の年度でもすぐ気が付くと言っていた 備中屋利助さんちですが、他の人が

西宮地域の宗旨人別帳

郷土資料館の第44回特集展示「西宮地域の宗旨人別帳」の後期展示が始まりました。 前期展示は学芸員が調

平成28年度西宮歴史調査団活動報告会

今年も年度末の活動報告会が開催され、各班からいろいろとおもしろい話を 聞くことが出来ました。 調査団

調査団 古文書班・ご長寿さん

今のところの私の担当冊子の中での最年長さんは・・・、なんと101歳でした! Related Post

調査団 古文書班・140204・禅真言法花旦那寺

夏から担当していた「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」の 翻刻作業が終わりました。

漢数字

調査団 古文書班・120921・漢数字

古文書を読んでいると今はあまり使わない漢字も出てきます。 実際に取り組むまではその筆頭と言えぱ漢数字