西宮歴史調査団

古文書班

調査団 古文書班・120706・幼い戸主

古文書調査のページが進んでいくと、またまた若い戸主がいました。 この場合はなぜ母親が戸主にはならないのかな?とも思うのですが・・・。
古文書班

調査団 古文書班・120627・若い戸主

宗門帳を読んでいると若い戸主がいました。
古文書班

調査団 古文書班・120615・宗門帳とは

西宮歴史調査団の古文書班の活動の基本的なことをまとめておきたいと思います。
石造物班

調査団 石造物班・120608・A道路地区

阪神西宮駅周辺から西宮神社への道にもたくさん灯籠があるので調査をします。 前回の活動予定日が雨で中止となったのでA(道路)地区担当班の初活動です。
石造物班

調査団 石造物班・120605・F稲荷地区

西宮神社石造物調査のF(稲荷)地区担当班の活動も始まりました。 神社本殿西側の百太夫社や稲荷社など摂社末社が集まっているあたりを調査します。
古文書班

調査団 古文書班・120601・嘉永三年と六年

古文書班活動、前回紹介した年度違いの冊子について一例を紹介します。  (文字を読み間違えていることがあるかも知れないことはご了承ください)
石造物班

調査団 石造物班・120531・D神池地区

西宮神社石造物調査D(神池)地区担当の活動の様子を見に行きました。
石造物班

調査団 石造物班・120528・B松林地区

西宮神社の石造物調査B(松林)地区の調査をしますと社務所へご挨拶に行ったら、 ちょっとこれも調べてくださいと頼まれてしまい赤門のちょっと北側の石柱へ。
古文書班

調査団 古文書班・120523・翻刻スタート

西宮歴史調査団の古文書班はいよいよ翻刻に挑戦です!
古文書班

調査団 古文書班・120518・調査台帳作成

古文書班2回目は前回に引き続き宗門帳の冊子の表紙の撮影から始まりました。
タイトルとURLをコピーしました