西宮流へ戻る

調査団 石造物班・121214 ・A道路地区

久々に石造物班の活動を見に行ってきました。
夏の調査は暑くてたいへんでしたが、今日は日向を探してしまう寒さでした。

2012.12.14.

赤門横の梅宮神社の小さな玉垣に銘文がありました。

世話人  十[ ]屋勘右衛門
角[ ]屋利兵衛

嘉永四年辛亥五月吉祥日建也
(世話人 盤龍勇吉)  ← この写真では見えない面の銘

-活動日2012.12.14.(金) 団員3名 西宮神社にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

タイトルとURLをコピーしました