みなさん、こんにちは!みんなの大学校西宮校スタッフKです。

昨年の12月に発刊したあなたのまちにしのみやVol.2では西宮市内のコーヒー店特集のページを組みました。コーヒー店の特集を組むに当たり学生・スタッフで手分けし各店に取材に行き、そこで貴重なお話をたくさん聞いてきました。今回は紙面には載せきれなかった、貴重なエピソードをこぼれ話として紹介していきたいと思います。

店舗紹介

今回紹介するお店はミツ豆珈琲です。夙川サニーガーデンC棟の地下1階に珈琲店です。落ち着きのあるおしゃれな空間でした。店内の壁とテーブルには杉の木が使われており、全てマスターの手作りです。店内は杉の木の匂いがほのかにしました。

店内の様子1
店内の様子2

こだわりの自家焙煎コーヒーは深め・普通・軽めの3つの味から選択できます。食器は皇室御用達の大倉陶園のカップ&ソーサーを使用されていました。なんと25万円もするものもあるとのことで、そのカップ&ソーサーでコーヒーを飲んだ私はドキドキしながら割らないよう細心の注意を払いました(笑)

大倉陶園の高級カップ&ソーサー

絶品です

お薦めいただいた深めのコーヒーとミツ豆珈琲自家製のチーズケーキをいただきました。この組み合わせが最高なんです。たまらないくらい美味しかったです。自家製チーズケーキがコーヒーの味をより引き立ててくれました。

絶品チーズケーキ

マスターがコーヒーにこだわる理由も教えてもらいました。それは、学生時代に生涯忘れることができないコーヒーに出会ったから。そのコーヒーは甘い味に甘い香りがしていたとか。理想の味を探しに探し追い求めた結果、いつの間にかオリジナルブレンドを作り、気づけばお店も出していたそうです。

そして、その理想の味にさらに近づける為、新たに焙煎機を購入したそうです。その焙煎機は1970年代ヴィンテージ品です。この焙煎機を使用することで、あの学生時代に感じた「甘い味、甘い香りのコーヒー」にまた一歩近づくことができたとおっしゃっていました。

1970年代のヴィンテージ焙煎機
丁寧にネルドリップされる珈琲

一杯のコーヒーの裏側に熱いドラマが隠されており、今自分がこのコーヒーを飲めることに感動しました。マスターのコーヒーに対する姿勢からは学ぶことが多く、大変意義深い取材となりました。

タウン誌設置

あなたのまち にしのみやVol.2を設置させていただきました。是非、店頭で手に取ってみてください。スタンプラリーも始まっていますのでこちらもご参加いただけると嬉しいです。

スタンプラリーの応募期間は2022年3月14日迄となっています。皆様のご応募お待ちしております。

ヴィンテージ焙煎機の大きさをご覧ください!


店舗情報


著者プロフィール

就労移行支援事業所Wow!(ワオ)

就労移行支援事業所Wow!(ワオ)

精神疾患でお悩みの方の就職をサポートしております。地域と関わりながら就職を目指せるプログラムが特徴の事業所です。就職でお悩みの方ぜひご相談下さい。

【ホームページ】
https://wow2438.com/

【お問い合わせ・アクセス】
住所:西宮市宮前町1-2
開所日:月-土曜 10:00-16:00
電話:070-1743-3961
メール:info@wow2438.com

西宮雑記帳

西宮流と縁のある人がそれぞれの視点で書き綴ったひとひらの記事。様々なテーマでお届けするアンソロジー

寄稿にご興味おありの方は、ご連絡ください。

著者 : Wow!

投稿日時 : 2022-01-27 12:00:00

更新日時 : 2022-01-15 12:36:03

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!