西宮流へ戻る

西宮神社赤門の修復

国指定重要文化財西宮神社の赤門や大練塀の修復作業が行われています。
赤門は8月末までの予定で、9月の大祭の時にはピカピカでお披露目ですね。

2020年1月23日 まず外側の足場の準備で、すでに通行止めでした。

2020年1月28日 境内側も足場が組み立てられ始めていました。

2020年2月10日 すっかり覆われた赤門

修復工事を請け負っているのは小西美術工藝社
寺社や文化財の修復を手掛けている会社ということで、日光東照宮の
修復をしているのをテレビ番組で見たことあるかも。
赤門ではどんな作業をするんでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました