*

西宮神社赤門の修復

      2020/02/12

国指定重要文化財西宮神社の赤門や大練塀の修復作業が行われています。
赤門は8月末までの予定で、9月の大祭の時にはピカピカでお披露目ですね。

2020年1月23日 まず外側の足場の準備で、すでに通行止めでした。

2020年1月28日 境内側も足場が組み立てられ始めていました。

2020年2月10日 すっかり覆われた赤門

修復工事を請け負っているのは小西美術工藝社
寺社や文化財の修復を手掛けている会社ということで、日光東照宮の
修復をしているのをテレビ番組で見たことあるかも。
赤門ではどんな作業をするんでしょうね。

 -まち歩き

  関連記事

大坂城石垣石丁場 東六甲石丁場跡

六甲山に広がる徳川時代の大坂城再築用の石切り場については今までにも 郷土資料館の学芸員による講座があ

調査団 現地説明会の準備

8月中旬、11月に開催予定の西宮歴史調査団の現地説明会の下見がありました。

西宮神社大練塀の修復

今年は阪神淡路大震災から25年ということで、西宮市立郷土資料館でも当時を振り返る展示が行われていて、

案内板

旧西宮市立図書館のステンドグラス

以前市役所の横にあった旧西宮市立図書館の窓を飾っていたステンドグラスが 市内各所の図書館に残されてい

西宮歴史調査団と歩く甲東村

西宮市歴史調査団の現地解説会が行われましたので、写真で簡単に紹介します。 普段どんな調査をしているの

文化財防火デーの消防訓練

文化財防火デーの制定は、昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である 法隆寺(奈良県斑

夙川周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」特別編でラジオの生放送と一緒に現地を見学するウォークで、夙川周辺を歩い

西宮歴史散歩「甲東園地区」

第47回西宮さくら祭「西宮歴史散歩」に参加することが出来て、白鹿記念酒造博物館の 名誉研究員の山下忠

瓦木周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」という番組の特別編でラジオの生放送と一緒に 現地を見学するウォークに参

百間樋をたどる

武庫川から西宮への用水路に「百間樋(ひゃっけんび)」というのがあります。 私がそれを知ったのは、甲武