西宮流へ戻る

調査団 竜吐水班・190529・鳴尾消防署

事前確認では古いものはほとんど残っていないけれどというお話しでしたが、
鳴尾消防署へ調査に伺いました。

残っているものは鳴尾地区の消防分団から預かっているという半鐘がふたつだけ。

内側も確認したいけれど今までになく重い半鐘で、日頃の鍛え方の違う消防隊員さんに
下ろしてもらい助かりました。
ひとつはお寺の鐘のようにも見えるので銘文などないかちょっと期待していたのですが
残念ながらどちらも何もありませんでした。

.
-活動日2019.5.29.(水)  団員6名+学芸員1名-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

コメント

タイトルとURLをコピーしました