*

調査団 古文書班・161118・展示の準備

   

西宮市立北口図書館とは何度か展示や講座などを一緒に開催していますが、
来月12月から歴史調査団の活動報告展が始まります!
今日の古文書班の活動は、解説パネルの原稿や展示する現物の決定などの
最終打合せをなんとかまとめました。

161118cimg1796x
開催が近づいたらまたお知らせしますので、ぜひ見に来てくださいね。

 

-活動日2016.11.18.(金)  団員8名+学芸員1名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -.活動報告, 古文書班, 西宮歴史調査団

  関連記事

西宮地域の宗旨人別帳

郷土資料館の第44回特集展示「西宮地域の宗旨人別帳」の後期展示が始まりました。 前期展示は学芸員が調

調査団 古文書班・130313・借地帳

二冊目は借地人の帳面を担当しました。 基本的な内容は今まで取り組んでいた借家人の帳面と同じです。 R

平成28年度西宮歴史調査団活動報告会

今年も年度末の活動報告会が開催され、各班からいろいろとおもしろい話を 聞くことが出来ました。 調査団

調査団 古文書班・150603・宝塚の旦那寺

江戸時代に街道筋の宿場町として栄えた小浜村の法仙寺は 現在小浜五丁目にある寺の事だと思われます。 &

西宮歴史調査団と歩く旧西宮町

西宮市歴史調査団の現地解説会の様子を写真で簡単に紹介します。 普段どんな調査をしているのかを現場に行

調査団 古文書班・160127・人の移動

四井屋ゆかの家に「同町当舎屋久右衛門の姉ひさと祖母妙厚を辰年三月に引き取る」 と追記があって、二人の

調査団 古文書班・190724・代判人の書き方

西宮町宗門帳の調査は、昨年度までは浜東町(現用海町や石在町東側あたり)、今年度からはその西隣の浜石在

調査団 古文書班・151104・水帳絵図

前回紹介した「水帳(みずちょう)絵図」という土地台帳を絵図にしたものの中に 出てくる名前で大明屋武兵

2012.7.6.

調査団 古文書班・120706・幼い戸主

古文書調査のページが進んでいくと、またまた若い戸主がいました。 この場合はなぜ母親が戸主にはならない

調査団 古文書班・150813・続柄表記

今調査している宗門帳には戸主の名前に続いて家族の名前と続柄が 書かれていますので、その一例をあげてお