*

日本遺産認定の下り酒

      2020/06/28

日本遺産とは
文化庁では、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを
「日本遺産(Japan Heritage)」として認定し、ストーリーを語る上で不可欠な
魅力ある有形・無形の様々な文化財群を総合的に活用する取組を支援します。
地域に点在する遺産を「面」として活用し、発信することで、地域活性化を図ることを
目的としています。
     (日本遺産ポータルサイトhttps://japan-heritage.bunka.go.jp/ja/より抜粋)
———————————————————————————————————

日本遺産とは聞いたことはあるけれど内容はよく知らなかったのですが、
歴史あるものを後世に残すために文化財指定して保存するというのではなく、
地域に残る歴史的な物を活用して地域の魅力を発信するという観光要素を含んだ
取り組みのようですね。

『伊丹諸白』と『灘の生一本』下り酒が生んだ銘醸地、伊丹と灘五郷 は
伊丹・尼崎・西宮・芦屋・神戸の5市が関係する日本酒文化の地域として、
2020年6月19日に日本遺産に認定されました。
清酒発祥の地ともいわれる伊丹と江戸時代の一大産地であった灘を合わせた地域を
これからさらにPRして盛り上げていきたいところですが、新型コロナウイルスで
西宮は10月の酒ぐらルネサンスが中止になっているし、どうなるでしょうか…。

西宮市立郷土資料館では6月27日(土)~7月31日(金)に日本遺産認定記念
パネル展示が開催されています。

西宮市HP
https://www.nishi.or.jp/bunka/kanko/nishinomiyano-kanko/Japanheritage.html

伊丹市HP http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/SOGOSEISAKU/toshibrand/Japan_Heritage/NINTEI2020.html
尼崎市HP
https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/manabu/kanko/1021942/1021943.html
芦屋市HP
https://www.city.ashiya.lg.jp/gakushuu/zai.html
神戸市HP
https://www.city.kobe.lg.jp/a96559/20200616.html

 -西宮市立郷土資料館,

  関連記事

震災から20年を迎えて

阪神淡路大震災から20年の今年は特集記事や記念行事などいろいろな面での 振り返りの企画が見られますが

西宮の横穴式石室について

2016年12月20日(水)の歴史講座「西宮の横穴式石室について」を聴講した 感想ご紹介します。 講

旧西宮町に住んでいた人々~浜東町編~

2019年9月18日(水)の歴史講座「旧西宮町に住んでいた人々~浜東町編~」を聴講した感想ご紹介しま

祝・入館者百万人!

今日午後からは西宮歴史調査団の古文書班で郷土資料館へ行きましたが、 午前中に入館者100万人記念のセ

東六甲採石場 国史跡指定記念セミナー

「『大坂城石垣石丁場跡 東六甲採石場跡』とは何か」というセミナーが プレラホールで開催され、多くの人

生瀬周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」特別編でラジオの生放送と一緒に現地を見学する ウォークの7回目は生瀬周

夙川周辺の文化財をめぐる

さくらFMの「まちたびラヂヲ」特別編でラジオの生放送と一緒に現地を見学するウォークで、夙川周辺を歩い

慶長十年摂津国絵図

指定文化財公開&特集展示「国絵図・町絵図・村絵図」展が始まりました。まず初めは、貴重な資料の

高畑町遺跡出土木製品

毎年11月に西宮市立郷土資料館で開催される西宮市内の指定文化財を紹介する 指定文化財公開展は、今年度

西宮の祭礼(2)

2015年10月14日(水)の歴史講座「西宮の祭礼(2)」を聴講した感想ご紹介します。 講師の細木学