*

西宮歴史”発見”物語

      2016/12/12

西宮歴史”発見”物語
西宮市立北口図書館(アクタ西宮東館5F) 閲覧室展示コーナー
2016年12月2日(金)~2017年1月15日(日)
http://www.nishi.or.jp/contents/0004012100040004800699.html

西宮歴史調査団の活動報告展示会の設営に行ってきました。
北口図書館に入ってすぐ左奥の壁面ですので、なにやってるのかなぁと
簡単にでも眺めていって下さいね。

161201cimg1925tx

関連の講座もありますのでよければ聞きに来てくださいね。

市民が語る「西宮いまむかし物語」@にしきた
「北摂一の軍師 田近新次郎」 2016年12月22日(木) 14時
http://www.nishi.or.jp/contents/0004034700040004900713.html


161206cimg2115

 

-活動日2016.12.1.(木) 北口図書館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -.活動報告, 古文書班, 橋梁班, 石造物班, 竜吐水班, 西宮歴史調査団

  関連記事

調査団 古文書班・130118・鳴尾の旦那寺

「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」に出てくる旦那寺ですが 鳴尾村には四軒もありました。

調査団 古文書班・140204・禅真言法花旦那寺

夏から担当していた「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」の 翻刻作業が終わりました。

調査団 古文書班・140828・鴻池屋

お盆休みがあったので久しぶりの調査活動でしたが、今日は見学者さんが 来られてちょこっとお試し体験をし

調査団 定例会・200111・震災を伝える文化財

阪神淡路大震災25年事業パネル展「震災を伝える文化財」の開催に合わせ、今日の定例会では災害復旧と文化

調査団 古文書班・130702・醫師

職業のわかるケースは、今のところ医者しか見たことがないです。

調査団 古文書班・女性の名前(さ~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめています。

調査団 古文書班・151008・相果

生まれたり亡くなったりした場合も印の横に注記が小さく書き込まれます。 生まれた場合は「生 〇〇(名前

調査団 古文書班・131001・土地の屋号

単調な翻刻作業の中、個人的に面白いと思うことを紹介しているのですが、 面白いには「興味深い」と「楽し

調査団 古文書班・160219・養父

続柄のいろいろを紹介していますが、初めて「養父(ようふ)」がありました。 パッと見て「養」には見えな

調査団 古文書班・女性の名前(あ~)

今までいろいろ見てきた中で出てきた女性の名前をまとめてみようと思います。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です