西宮流へ戻る

調査団 石造物班・161130・広田神社

今年度、日野神社からスタートした石造物班が広田神社の調査に取り掛かっています。

161130cimg1887x 161130cimg1889x
「西宮」の名前の元となったとも言われている旧官幣大社の広田神社。
境内の社叢林が広いから石造物がどこにあるかを確認するだけで三回の調査日を
費やし、今日の調査で全部で120ほどの番号を付けたようです。
でも最近整備された参道の新しい灯籠などはまだ数に数えていないので、
まだまだ手間はかかりそうですね。

 

-活動日2016.11.30.(水)  団員6名 広田神社にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

タイトルとURLをコピーしました