*

平成29年度西宮歴史調査団活動報告会

      2018/03/11

西宮歴史調査団の一年間のまとめである活動報告会がありました。
今年度はスライドを見てもらいながら話しを聞いてもらうだけでなく
聴講者に参加してもらうようなちょっと違った内容になりました。

石造物班・広田神社摂社末社など   竜吐水班・明治時代のポンプの実演

橋梁班・にしのみや橋梁クイズ     古文書班・宗門人別帳について

————————————————————


何らかのまとまった研究発表ということではなく、調査ボランティアとして
こんな調査活動をしましたという紹介や、そこから気になったことについて
ちょっと調べてみたというかんじの報告会です。
西宮にはどんな歴史が残っているのか興味のある方はぜひお越しください。

2018年3月10日(土) 13時30分~16時 西宮市立郷土資料館2F講座室
http://www.nishi.or.jp/contents/0002304300040004800236.html

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -.活動報告, 古文書班, 橋梁班, 石造物班, 竜吐水班, 西宮歴史調査団

  関連記事

調査団 現地説明会の下見

今年も11月に西宮歴史調査団の現地説明会を開催予定です。 コース検討中の下見で歩いたときの様子をちょ

調査団 古文書班・130806・宗旨手形之事

「文久元(1861)辛酉年十月禅真言法花宗門帳」の間に書状が挟まっていました。 Related Po

調査団 定例会・160514・文化財のツボ

西宮歴史調査団では各班の活動の他に全体で集まって打合せをしたり勉強会をしたり していますが、今までに

s-120528CIMG8374

調査団 石造物班・120528・B松林地区

西宮神社の石造物調査B(松林)地区の調査をしますと社務所へご挨拶に行ったら、 ちょっとこれも調べてく

平成31年度西宮歴史調査団活動

平成31年度は2019年度でもあるけれど令和元年度と言ってもいいものか? などぼんやり考えているうち

調査団 古文書班・151028・水帳絵図

西宮市立郷土資料館には江戸時代の西宮町の地図が数点あります。 そのなかに「水帳(みずちょう)絵図」と

調査団 古文書班・140925・轟木村より

以前調査した別の年度の冊子でも見かけた轟木村からの家族に気が付きました。 Related Posts

西宮神社の石灯籠に誘われて

市民が語る「西宮いまむかし物語」@にしきた 第2弾 「西宮神社の石灯籠に誘われて ~私が千葉まで旅し

お地蔵さまサミット

歴史調査団の地蔵班は市内の悉皆調査を終わり報告書を発行して、調査活動は 基本的に終了していますが、先

調査団 石造物班・121227・F稲荷地区

調査団石造物班の調査活動も年内最終です。 通常火曜日に活動している班がたまたま今日木曜日に調査をする