*

平成29年度西宮歴史調査団活動報告会

      2018/03/11

西宮歴史調査団の一年間のまとめである活動報告会がありました。
今年度はスライドを見てもらいながら話しを聞いてもらうだけでなく
聴講者に参加してもらうようなちょっと違った内容になりました。

石造物班・広田神社摂社末社など   竜吐水班・明治時代のポンプの実演

橋梁班・にしのみや橋梁クイズ     古文書班・宗門人別帳について

————————————————————


何らかのまとまった研究発表ということではなく、調査ボランティアとして
こんな調査活動をしましたという紹介や、そこから気になったことについて
ちょっと調べてみたというかんじの報告会です。
西宮にはどんな歴史が残っているのか興味のある方はぜひお越しください。

2018年3月10日(土) 13時30分~16時 西宮市立郷土資料館2F講座室
http://www.nishi.or.jp/contents/0002304300040004800236.html

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -.活動報告, 古文書班, 橋梁班, 石造物班, 竜吐水班, 西宮歴史調査団

  関連記事

調査団 古文書班・120926・引っ越しました

引越し前後の情報がきちんと見つかりました。 たまたま宗派が同じで同じ町内の借家から借家へ移ったので同

調査団 古文書班・150902・家出

家を飛び出してしまう人もちょこちょこといたようです。 理由などはまったく書かれていませんが、探したり

調査団 古文書班・130227・屋号いろいろ

「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」に出てくるたくさんの屋号の中から 屋号をいくつかピック

調査団 古文書班・140516・代判の理由

宗門帳の確認の印は戸主が押しますが、戸主が女性や十代ぐらいの 若い男性の場合は代わりに印を押す成人男

平成25年度西宮歴史調査団活動

西宮歴史調査団は、市民が主体となって市内の身近なところにある文化財を調査して 記録に残し、その成果を

調査団 石造物班・130426・A道路地区

平成25年度の西宮歴史調査団の調査活動が始まりました。 今日は石造物班の調査をしていました。

西宮地域の宗旨人別帳

郷土資料館の第44回特集展示「西宮地域の宗旨人別帳」の後期展示が始まりました。 前期展示は学芸員が調

s-120523CIMG8309

調査団 古文書班・120523・翻刻スタート

西宮歴史調査団の古文書班はいよいよ翻刻に挑戦です!

調査団 古文書班・140606・神戸の旦那寺

現在調査担当しているなかに、新しい旦那寺が出てきました。 一向宗兵庫津西光寺です。

西宮歴史”発見”物語

西宮歴史”発見”物語 西宮市立北口図書館(アクタ西宮東館5F) 閲覧室展示コ