西宮流へ戻る

調査団 古文書班・161012・水帳絵図の年代

すこしずつ調査作業が進んでいる水帳絵図ですが、所有者変更時に訂正のために
貼り重ねられた付箋の中に年号が書かれたものがいくつかありました。

それぞれ左端の行 天保四巳年九月 と 嘉永弐酉十一月 だと思うのですが。
n%e5%b9%b4%e5%8f%b7161012cimg1271 n%e5%b9%b4%e5%8f%b7161012cimg1273
これはこの付箋が貼られた日付だと思われるので、この絵図の成立時期を確定する
ための資料のひとつにとなると思いますが、この二点の資料からわかることは
天保4(1833)年の下にまだこの絵図が出来たときの名前もあるからこの絵図の
作成時期はまだ古く、嘉永2(1849)年の上にまだ付箋が貼ってあるのでまだ
あとの時代まで使われていたのだろうということまでです。

これはたまたま目についたものだけを紹介していますが、水帳絵図の人物名調査の
全体をまとめて宗門帳調査の情報と比べることによって、もっと年代のわかるものが
見つかるかもしれませんので、宗門帳の調査を早く進めなくてはと思います。

 

-活動日2016.10.12.(水)  団員7名+学芸員3名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 

タイトルとURLをコピーしました