*

平成24年度西宮歴史調査団活動

      2014/09/06

西宮歴史調査団は、市民が主体となって市内に点在する文化財を調査し
その成果を書物や展覧会などで発表する文化財調査ボランティア活動で、
平成18(2006)年度から活動しています。

平成24(2012)年度の活動は石造物班と橋梁班と古文書班の三つになりました。

2012.4.14.
2012.4.14.月例会の様子

石造物班は市内の神社に残されている石造物の調査を、橋梁班は市内の橋の
形状や成り立ちの調査を、昨年に引き続き行うことになります。

新設の古文書班は江戸時代の西宮町の宗門帳を翻刻する作業を始めます。

また昨年度発行の甲山八十八ヶ所の報告書に続き、今年度は地蔵班の悉皆調査の
報告書を発行の予定なのでそのまとめの作業も取り掛かります。

 
そこで今年度は、これらの西宮歴史調査団の活動についてできるだけたくさん
紹介していけたらと思っています。

 

   西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
   西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -.活動報告

  関連記事

平成28年度西宮歴史調査団活動報告会

今年も年度末の活動報告会が開催され、各班からいろいろとおもしろい話を 聞くことが出来ました。 調査団

昌林寺

西宮歴史調査団の月例会で、JR西宮の少し南にある津門の昌林寺に 文化財見学に行きました。

生瀬・木之元の地蔵を訪ねる

平成25年5月18日(土)、「生瀬・木之元の地蔵を訪ねる」ハイキングに参加してきました! お地蔵さま

西宮の地蔵

西宮歴史調査団の活動報告書の第2集「西宮の地蔵」が出来ました! (第1集は「甲山八十八ヶ所」です)

調査団 定例会・160514・文化財のツボ

西宮歴史調査団では各班の活動の他に全体で集まって打合せをしたり勉強会をしたり していますが、今までに

平成26年度西宮歴史調査団活動

西宮歴史調査団は、市民が主体となって市内の身近なところにある 文化財を調査して 記録に残し、その成果

西宮神社の石造物ウォーク

先月の郷土資料館の特集展示「西宮神社の石造物」に関連しての歴史調査団と歩く 歴史散策が開催されました

西宮の石造物

2013年10月16日(水)の歴史講座 「西宮の石造物-西宮歴史調査団の 活動からわかった新たな歴史

西宮歴史調査団

西宮歴史調査団は、指定や登録はされてはないけれど市内の身近なところに残っている大切な歴史資料文化財を

H26年度西宮歴史調査団活動報告会

平成26年度の西宮歴史調査団活動報告会が開催されました。 2015年3月14日(土)   9:30~