*

調査団 古文書班・140925・轟木村より

      2014/09/30

以前調査した別の年度の冊子でも見かけた轟木村からの家族に気が付きました。

といっても屋号も名前も忘れていましたが、遠くの村から一軒だけの家族なら
きっと同じ家だろうなと思い確認してみると、屋号と戸主の名前が同じで
年齢も合い、判子も同じもののように見えます。
もっとも、家族の年齢がちょっと合わないところもあるのですが、これは
またこの間の年の宗門帳を確認すればわかってくるでしょう。

嘉永3(1850)年             安政6(1859)年
.todoroki140925CIMG8011 .todoroki120912CIMG9294t

-活動日2014.9.25.(木)  団員6名+学芸員1名 郷土資料館にて-

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・141225・旦那寺地図

今までの調査の中で旦那寺の所在地を地図にしたものをまとめておきます。 いずれもたまたま調査したある年

調査団 生瀬調査チーム・140930・浄橋寺

西宮市立郷土資料館による生瀬地区の文化財の再調査。 歴史調査団古文書班の拡大版で浄橋寺文書の調査にも

調査団 古文書班・151202・続柄表記

以前まとめた続柄表記ですが、また新しいものがありましたので追加します。      今は伯父伯母は親の

西宮地域の宗旨人別帳

郷土資料館の第44回特集展示「西宮地域の宗旨人別帳」の後期展示が始まりました。 前期展示は学芸員が調

調査団 古文書班・131015・右か左か

筆文字の崩し字は楷書では似てなくてもよく似ている文字などもありますが、 もともと似ている文字はさらに

古文書

調査団 古文書班・120822・よく似た崩し字

久しぶりの古文書班の活動でした。 「一ヶ月ぶりだとせっかく慣れてた頭がにぶってるなぁ」と苦笑いしなが

調査団 古文書班・船坂の善照寺

古文書調査中、私にとってちょっと気になる地名発見。

調査団 古文書班・近隣村の寺

西宮の宗門帳を読んでいるので寺の所在地はほぼ西宮で、たまに阪神間の地名が 出てきますが、今まで聞いた

代判

調査団 古文書班・120711・代判備中屋利助

宗門帳には戸主が確認のため毎月判子を押すのですが、これは成人男性だけに認められた ことで、女性戸主や

調査団 古文書班・女性の名前(あ~)

今までいろいろ見てきた中で出てきた女性の名前をまとめてみようと思います。