西宮流へ戻る

調査団 古文書班・140704・判子の向き

判子には文字が読めるように天地があるはずなのですが、けっこうあっちこっち
いろんな方向を向いています。

h120615CIMG8676t h140626CIMG7309

左は二年前にも紹介したもので、最近また同じ判子が出てきました。
ちょっと変わった形なので以前見たことあるとすぐ気が付きましたが、
確認してみると以前のとほぼ天地が逆に押されていました。

一年分はだいたい同じ向きに押されていますが、初月の10月についさかさまに
押してしまったら、その一年はそれに倣うのでしょうか?

.     -活動日2014.7.4.(金)  団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

タイトルとURLをコピーしました