西宮流へ戻る

講座・セミナー

.活動報告

西宮歴史調査団

西宮歴史調査団は、指定や登録はされてはないけれど市内の身近なところに残っている大切な歴史資料文化財を調べ、今ある状態を記録に残していくことを目的に平成18年度からはじまった、文化財調査ボランティア活動です。文化財というと堅苦しく聞こえます...
.活動報告

【中止】令和元年度西宮歴史調査団活動報告会

新型コロナウィルス感染症の国内での感染発生に伴い、 西宮歴史調査団2019年度活動報告会は中止となりました。<2020年2月22日追記> ----------------------------------------...
歴史講座・現地見学会など

西宮の町絵図・村絵図

2019年10月16日(水)の歴史講座「西宮の町絵図・村絵図」を聴講した感想ご紹介します。 今回の配布資料には絵図が全く載っていませんでした。それはぜひ画像データを充分拡大して眺めてほしいからです、 ということで「にしのみやデジタルアーカ...
歴史講座・現地見学会など

旧西宮町に住んでいた人々~浜東町編~

2019年9月18日(水)の歴史講座「旧西宮町に住んでいた人々~浜東町編~」を聴講した感想ご紹介します。 講師の衛藤学芸員は歴史調査団古文書班の担当としてお世話になっています。今回の発表の江戸時代の西宮町の様子についても、古文書班が数年に...
郷土資料館サマースクール

オリジナルたこつぼ作り

毎年夏休みに開催されていた、小学校教師が講師を務める小学5~6年生向きの歴史講座 「親と子の郷土史講座」 がリニューアルし、郷土資料館や博物館の学芸員がその専門性を生かした講座をおこなう内容になりました。2019年8月17日(土)に行われ...
郷土資料館サマースクール

みる・ふれる 縄文土器

西宮市立郷土資料館サマースクールの4コマ目は辰馬考古資料館で開催です。2019年8月17日(土)に行われた「みる・ふれる縄文土器」の様子を紹介します。  まずは学芸員の青木さんからお話を聞きました。教科書には縄文土器といえば縄目の模様が...
郷土資料館サマースクール

アミアミ・ワーク

毎年夏休みに開催していた、小学校教師が講師を務める小学5~6年生向きの歴史講座 「親と子の郷土史講座」 がリニューアルし、郷土資料館や博物館の学芸員がその専門性を生かした講座をおこなう内容になりました。2019年8月4日(日)に行われた「...
郷土資料館サマースクール

夏休み親子紙すき

郷土資料館サマースクールの講座の一つ、2019年8月3日(土)に行われた「夏休み親子紙すき」の様子を簡単に紹介します。  名塩和紙学習館に参加者10家族ほどが集まり、まずは自分の作品が分かるように入れる名前やマークの小さいカードを作...
郷土資料館サマースクール

江戸時代の航海術

例年夏休みに開催されていた、小学校教師が講師を務める小学5~6年生向きの歴史講座 「親と子の郷土史講座」 がリニューアルし、郷土資料館や博物館の学芸員がその専門性を生かした講座をおこなう内容になりました。2019年7月28日(日)に行われ...
郷土資料館サマースクール

郷土資料館サマースクール

去年まで「親と子の郷土史講座」というタイトルで夏休み期間中に行われていた小学5~6年生向きの歴史講座がリニューアルしました。今までは主に西宮市内の小学校の先生方が講師をされていましたが、今回からは郷土資料館や博物館の学芸員がその専門性を生...
タイトルとURLをコピーしました