*

調査団 古文書班・130806・宗旨手形之事

      2014/09/09

「文久元(1861)辛酉年十月禅真言法花宗門帳」の間に書状が挟まっていました。

130711

     宗旨手形之事
一、浜東之町              鍵屋むめ
                      同娘ひさ
                    〆弐人
法華宗拙寺旦那ニ紛無御座候切支丹之儀ハ
不及申ニ転宗門ニ而も無之若宗門之儀ニ付脇ヨリ
訴人有之彼者切支丹ニ相究候ハヽ
御公儀江罷出拙僧越度可相成候為後日寺請状
依而如件
  文久二年             津門村
    戌九月              浄願寺㊞
            御年寄中  

        -活動日2013.8.6.(火) 団員6名+学芸員1名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・150130・伊丹の旦那寺

  今も伊丹にたくさん寺が残っていますが、JRと阪急の伊丹駅の間の 伊丹市宮ノ前2丁目に浄土宗光明寺

調査団 古文書班・140704・判子の向き

判子には文字が読めるように天地があるはずなのですが、けっこうあっちこっち いろんな方向を向いています

調査団 古文書班・121221・一冊目終了

私が担当していた一冊が今日やっと終りました~! 念のため、書き写したノート(二冊と数ページ分になりま

調査団 古文書班・160114・活動報告準備

今日は調査団活動への参加を考えているという方が見学に来られて いましたが、そろそろ新年度メンバーの勧

調査団 古文書班・151016・改名

昔の人は良く名前を変えているという印象があります。 イメージとしては成人したときに幼名から名前を変え

調査団 古文書班・130912・座頭

私が宗門帳を読んでいて職業のわかるケースは医師だけですが、 他の冊子には別の職業も出てきたそうです。

調査団 古文書班・200115・浜石在町の旦那寺

    浜石在町宗門帳の調査中です。浜東町と比べ人口が少なくて、旦那寺の散らばりも少ないのですが、は

調査団 古文書班・200219・子

宗門帳の記載には個人名とともに戸主との続柄が書かれています。これまで見た限りでは浜東町でも浜石在町で

調査団 古文書班・161012・水帳絵図の年代

すこしずつ調査作業が進んでいる水帳絵図ですが、所有者変更時に訂正のために 貼り重ねられた付箋の中に年

調査団 古文書班・190726・西宮町の変遷

江戸時代の西宮町の町名と今の西宮神社周辺から南あたりの町名はよく似ているので昔から変わらないかと思っ