西宮流へ戻る

調査団 古文書班・160318・嫁

yome-160127CIMG6999z yome-160127CIMG6999gz

宗門帳には戸主を筆頭に家族の名前と戸主との続柄が書かれています。
親夫婦と息子夫婦が一家にいる場合は「戸主・女房・倅・女房」と女房が
二人いるようですが、倅の次に書かれているのはもちろん倅の女房です。

宗門帳には「嫁」とは書かない習慣なのかと思っていたのですが、ありました。
上記の例だと、「女性戸主・代判人・娘・嫁」と続いていますが、女性戸主の
息子が死んだか何かでいないようなので、その女房だけを書くときには
「嫁」となるようですね。

-活動日2016.3.18.(金)  団員9名+学芸員1名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

タイトルとURLをコピーしました