*

調査団 古文書班・120706・幼い戸主

      2014/09/06

古文書調査のページが進んでいくと、またまた若い戸主がいました。
この場合はなぜ母親が戸主にはならないのかな?とも思うのですが・・・。


   2012.7.6. 

一向宗当所正念寺旦那 当町坐古屋
                 太兵衛かし家
           辰屋 年十
                八十一
         代判同町
           播磨屋藤右衛門
           ( とし 五
             妹   やそ )
             とし 三十 
              母   わさ

2012.7.6.  

貼り紙で5歳の妹が抹消されているのですがその理由が上に小さい字で書いてあって、
大坂道頓堀の弥兵衛借家の□右衛門方へ養女に行ったようです。

             -活動日2012.7.6.(金) 団員8名+学芸員2名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・130327・備中屋利助

たまたま担当した一冊目の安政六己未歳(1859)十月借家一向宗門帳と たまたま次に手にした二冊目の嘉

調査団 古文書班・151008・相果

生まれたり亡くなったりした場合も印の横に注記が小さく書き込まれます。 生まれた場合は「生 〇〇(名前

調査団 古文書班・170727・川辺郡

最近ブログを更新していませんが、古文書班の活動は今年度は毎週あります。 見学も可能ですので興味のある

調査団 古文書班・130521・四国順拝

名前の上に白い貼り紙があって削除?されている熊蔵について但し書きがありました。

平成29年度西宮歴史調査団活動報告会

西宮歴史調査団の一年間のまとめである活動報告会がありました。 今年度はスライドを見てもらいながら話し

調査団 古文書班・160323・年寄

年度末の最後の活動日、ちょうど一冊が終わりました。 字の読みやすさやページ数の多少などいろいろ違いは

調査団 古文書班・191129・三寶院配下

今までの宗門帳調査では町人の名前ばかりでしたが、僧が出てきました。「三宝院触頭」って何? なんだか寺

調査団 古文書班・140704・判子の向き

判子には文字が読めるように天地があるはずなのですが、けっこうあっちこっち いろんな方向を向いています

調査団 古文書班・131001・土地の屋号

単調な翻刻作業の中、個人的に面白いと思うことを紹介しているのですが、 面白いには「興味深い」と「楽し

調査団 古文書班・150701・動物園?

亀・鶴・虎 と私の頭の中では変換されてしまいました。 だからどうしたということもないのですが、ひたす