*

調査団 古文書班・120523・翻刻スタート

      2014/09/06

西宮歴史調査団の古文書班はいよいよ翻刻に挑戦です!

まず始めに基本的な約束事を聞いたあと、いよいよノートに書き込みます。
初めて古文書を読むと言う方がほとんどなので、「読めない~」の大合唱(笑)

s-120523CIMG8309 

ただ、難しいところを学芸員さんに教えてもらいながら読み進めていくと、数人の方が
取り組んでいる冊子が同じ内容の年度違いのものだということが分かってきて、
「○○の××さんの息子の名前が読めないんだけど読める冊子ありますか?」とか
「××さんの年齢が読めないのだけれど」「私のやってる□□3年では36歳になってますよ」
「じゃあこれは□□8年だから41歳って書いてあるってことなのかなぁ」などなど
一気に活気付き、みんなで力をあわせて少しずつ解読していきました。

           -活動日2012.5.23.(水) 団員7名+学芸員2名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・150130・伊丹の旦那寺

  今も伊丹にたくさん寺が残っていますが、JRと阪急の伊丹駅の間の 伊丹市宮ノ前2丁目に浄土宗光明寺

調査団 古文書班・121116・判子の形

宗門帳に押してある判子はほとんど丸型ですが、ときどき違う形があります。 Related Posts:

調査団 古文書班・140925・轟木村より

以前調査した別の年度の冊子でも見かけた轟木村からの家族に気が付きました。 Related Posts

no image

調査団 古文書班・121226・年内最終活動

西宮歴史調査団の古文書班の年内の活動が今日で終わりました! 前回は担当している冊子を読み終わったので

西宮歴史調査団の過去・現在・未来

さくらFMで放送中の「西宮徹底解剖」7月のテーマは西宮歴史調査団です! 古文書班・石造物班・橋梁班・

調査団 古文書班・130227・屋号いろいろ

「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」に出てくるたくさんの屋号の中から 屋号をいくつかピック

調査団 古文書班・160224・浜方庄屋

いま担当している宗門帳の終りの方のページに「濱方庄屋」が出てきました。 なんとなくえらい人は一番前に

調査団 古文書班・170809・多紀郡

丹波国多紀郡ってちょっと遠いよね? と思いながら地名辞典を調べていました。 はじめは「八良田新田」と

調査団 古文書班・130806・宗旨手形之事

「文久元(1861)辛酉年十月禅真言法花宗門帳」の間に書状が挟まっていました。 Related Po

調査団 古文書班・女性の名前(わ~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめました。 Related Posts:調査団 古