*

調査団 古文書班・180511・浜東町確認作業

   

今年度古文書班に加わった2人の新人さんは、最後に残った宗門帳を
ノートに書き写す作業を担当することになりました。

他のメンバーは、今まで書き写した内容をエクセルの表に入力したデータの
確認で、まず今は表に空欄がないかなど基本的なことから点検しています。
そのあとで書き写したノートや原本と照らし合わせて不明な点を確認するなど、
ちゃんと使えるデータベースにするためにどのように確認作業を進めていけば
正確に早くできるのか試行錯誤しそうです。

早く次の町の宗門帳を読みたいから今年度でデータ確認作業が終われば
いいなと思っていたのですが、まだまだ浜東町の先は長そうです。

-活動日2018.5.11.(金)  団員7名+学芸員2名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・130315・伜の結婚

嘉永四(1851)年借地一向宗門帳は50軒ほどだったので早く終わり、 次は翌年嘉永五(1852)年分

調査団 古文書班・140508・横長の印

ちょっと変わった横に長いハンコが出てきました。 Related Posts:調査団 古文書班・160

s-120518CIMG8256

調査団 古文書班・120518・調査台帳作成

古文書班2回目は前回に引き続き宗門帳の冊子の表紙の撮影から始まりました。 Related Posts

漢数字

調査団 古文書班・120921・漢数字

古文書を読んでいると今はあまり使わない漢字も出てきます。 実際に取り組むまではその筆頭と言えぱ漢数字

調査団 古文書班・160211・女性の名前

前の古文書班の記事で紹介した人ですが、「ゆか」さんです。 まず見たものは変体仮名の「遊可」と書かれて

調査団 古文書班・170222・神戸の旦那寺

久しぶりに見知らぬ旦那寺が出てきました。 大石村善立寺は神戸市灘区大石北町(阪神大石駅南)にある寺だ

調査団 古文書班・131001・土地の屋号

単調な翻刻作業の中、個人的に面白いと思うことを紹介しているのですが、 面白いには「興味深い」と「楽し

調査団 古文書班・女性の名前(は~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめています。 Related Posts:調査団

調査団 古文書班・141219・右と左

今日は古文書班活動に興味があり見学に来られた方がいて、ちょっとお試しを 体験された後、参加登録までさ

調査団 古文書班・130509・宗門帳の形式

西宮町は幕府領で大坂町奉行所の管理下にあったので、西宮町宗門帳は大坂での 形式にちかいものだそうです