西宮流へ戻る

調査団 古文書班・121010・実印風の判子

今日は調査団活動に参加希望という方が古文書班の見学にこられました。
興味はあるけれど経験はないですと心配されていましたが、慣れですから(笑)

宗門帳にはたくさんの人の名前があって、たくさんの判子が押されています。

印鑑用の○○書体とかいうのを調べればなんと言う字が書いてあるか読めるのでしょうが、
今回の調査の趣旨と違うし今はそこまでの余裕がありません(笑)

このあたりは今でも実印とかにありそうで、読めないけど漢字だよね?という雰囲気ですね。

  

  

まだまだいろいろなデザインがありますので、機会があればご紹介します。

-活動日2012.10.10.(水) 団員6名+学芸員2名 郷土資料館にて-

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

タイトルとURLをコピーしました