*

調査団 古文書班・190822・古郷帰り

      2019/08/27

浜石在町宗門帳には浜東町では見なかった表現も出てくるようになりました。


浜石在町のこの家に同家として暮らしているりつが、浜東町の大明屋清兵衛家に
同家として暮らしている万兵衛(りつの家族か?)のもとに帰るようです。

浜東町宗門帳では「戻る」「帰る」「返る」のような書き方だったと思うのですが、
ここでは「古郷帰り致す」となっています。
「ふるさと」と読むと今なら距離的に遠いイメージですが、この当時は親元へ帰る
という意味合いぐらいなのでしょうか。

この時の浜東町の宗門帳が残っていたら、移動の記録があるかもしれません。

-活動日2019.822.(木)  団員10名+学芸員1名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・130109・西宮の旦那寺

西宮歴史調査団の古文書班で私が担当した「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」を読み終わって、

調査団 古文書班・170824・飾西郡

郡の名前が二文字目は西だと思ったのですがよくわからなくて、地名辞典で 調べると播磨国飾西(しきさい)

調査団 古文書班・150805・年齢表記

このブログを見て郷土資料館にご先祖探しの問い合わせをするケースが 時々あるそうですが、まず無理だそう

調査団 古文書班・171020・伊丹の旦那寺

北河原村来迎寺 は現在の伊丹市北河原二丁目にあるお寺のようです。   -活動日2017.1

調査団 古文書班・140925・轟木村より

以前調査した別の年度の冊子でも見かけた轟木村からの家族に気が付きました。 Related Posts

調査団 古文書班・女性の名前(ら~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめてみます。 Related Posts:調査団

調査団 古文書班・140424・三年目の活動

今年度も古文書班に登録したのでそれをメインにして紹介します。 また時々は 西宮神社で調査活動中の石造

調査団 古文書班・130806・宗旨手形之事

「文久元(1861)辛酉年十月禅真言法花宗門帳」の間に書状が挟まっていました。 Related Po

調査団 古文書班・140522・男か女か

いいお天気でしたが、今日は窓のない狭い部屋でほぼフルメンバーで 集まったら室温もあがって急に眠くなっ

調査団 古文書班・180511・浜東町確認作業

今年度古文書班に加わった2人の新人さんは、最後に残った宗門帳を ノートに書き写す作業を担当することに