西宮流へ戻る

調査団 定例会・190713・名塩和紙学習館

毎月一度全体で集まって打合せをしたり勉強会をしたりしている定例会ですが
今回は名塩和紙学習館での紙漉き体験でした。

まず初めに名塩和紙について解説のビデオを見て勉強します。
そのあと指導員からすきげたの動かし方を教えてもらい、初めての人でも
作りやすいパルプを主材料としたすきぐさではがき大の和紙作りを体験しました。
 

実習後には各班の名塩地区での活動報告で、橋梁班と竜吐水班はスライドで、
石造物班は名塩八幡神社で実際に石造物を見ながらの紹介をしました。

-活動日2019.7.13.(土) 名塩和紙学習館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

タイトルとURLをコピーしました