西宮流へ戻る

調査団と歩く今津・甲子園

西宮歴史調査団は、市内の身近にある文化財を全て調査して記録に残していく事を
目的にしている市民ボランティア活動です。

日ごろは各自担当に分かれて調査していて他の班の活動内容や調査対象物を
よく知る機会がないので、実際に現地を歩きながら勉強しようという事になりました。
また、広く市民の方にも調査団の活動を知ってもらえたらということで一般の方へも
参加を呼びかけ、今回15人の方が参加されました。


今津駅スタート                     旧国道の南側が低いのはここから海だったから
西宮歴史調査団 西宮歴史調査団

 西宮歴史調査団 地蔵調査    西宮歴史調査団 石造物班
上野神社前の地蔵                      上野神社の灯篭の話

 春風地区の兵衛橋・真砂橋・砂田小橋の親柱には長方形の不思議な刻印があります
西宮歴史調査団 橋梁班 西宮歴史調査団 橋梁班 

 
上甲子園の八幡神社境内にある砂浜社の灯篭は積み方が変な気がするのですが・・・?
西宮歴史調査団 石造物班 砂浜社
                      中台(ちゅうだい)という部分が間違って下に置かれてるような?

 お地蔵様って街中のあちこちにありますね
西宮歴史調査団 地蔵班 

 

2011年9月10日(土) 西宮歴史調査団と歩く今津・甲子園
今回歩いたコースの地図はこちら 

この日はケーブルテレビと市の広報が取材に来ていて、活動の様子がテレビで紹介されました。
にしのみやインターネットテレビで見ることが出来ますので、よろしければごらんください。
西宮動画ニュース http://www.nishi.or.jp/homepage/miya_tv/conts.html?id=570

 

タイトルとURLをコピーしました