*

西宮歴史調査団の過去・現在・未来

   

さくらFMで放送中の「西宮徹底解剖」7月のテーマは西宮歴史調査団です!
古文書班・石造物班・橋梁班・竜吐水班の団員の代表が担当学芸員と一緒に
話しておくべき事やこれは紹介しておきたいというエピソードなどをまとめ、
パーソナリティーからのアドバイスももらい、無事収録が済みました。

ラジオを聞いて興味を持った方が新しく参加していただけたらいいなと思います。
さくらFMの受信がむつかしい場合は、西宮市ホームページ内での配信をどうぞ。

さくらFM(78.7MHz) 毎週月曜日20時30分 「西宮徹底解剖」
「西宮歴史調査団の過去・現在・未来」 7/3・7/10・7/17・7/24
http://www.nishi.or.jp/contents/0004309800020000700131.html

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 

 -.活動報告, 古文書班, 橋梁班, 石造物班, 竜吐水班, 西宮歴史調査団

  関連記事

調査団 竜吐水班・草双紙の自身番

火の見櫓やはしごは自身番屋に作られていた、というので自身番について調べると江戸の町運営のややこしい話

調査団 竜吐水班・151110・甲東地区消防分団

今年度からの「竜吐水(りゅうどすい)班」の現地調査へ行ってきました。 まずは甲東地区の消防署と消防分

調査団 古文書班・190925・廿

    宗門帳に書かれている年齢はもちろん漢数字です。 今はあまり使われていない漢字でよく出てくるの

調査団 石造物班・121214 ・A道路地区

久々に石造物班の活動を見に行ってきました。 夏の調査は暑くてたいへんでしたが、今日は日向を探してしま

ミーティング

調査団 橋梁班・120714・活動報告発表

西宮歴史調査団の橋梁班は個人で調査活動にまわられていて活動日も確定していない ということで、なかなか

調査団 古文書班・190724・代判人の書き方

西宮町宗門帳の調査は、昨年度までは浜東町(現用海町や石在町東側あたり)、今年度からはその西隣の浜石在

調査団 古文書班・130912・座頭

私が宗門帳を読んでいて職業のわかるケースは医師だけですが、 他の冊子には別の職業も出てきたそうです。

調査団 古文書班・140606・神戸の旦那寺

現在調査担当しているなかに、新しい旦那寺が出てきました。 一向宗兵庫津西光寺です。

西宮歴史調査団と歩く旧西宮町

西宮市歴史調査団の現地解説会の様子を写真で簡単に紹介します。 普段どんな調査をしているのかを現場に行

調査団 石造物班・130510・A道路地区

西宮神社石造物調査のA道路地区の調査活動に行ってきました。 おととしまで私も石造物班に参加していた時