西宮流へ戻る

調査団 古文書班・削除の記号

今まで調査した浜東町宗門帳などとの違いは、削除の方法にもありました。

何か変更があった場合、毎月の確認の印を押している横に小さな文字で
その内容を追記してメモしているのはあまり違いはないようです。



ただ今までは死亡したり引越したりしてこの帳面から削除することに
なった場合、白い紙を名前の上に貼って削除としていました。
糊は一部だけで、めくったら元の記載を確認できるような貼り方です。

それが浜久保町ではカギカッコのような記号を書き込んでいます。
上の例だと妹ためが別宅は斜め線、祖母貞信が病死がカギカッコで
削除になっています。
他のページも見ると斜め線とカギカッコの使い分けは特に決まっては
いないようで、単に書いた人の癖なのかもしれません。

-新型コロナウイルスの感染拡大予防のため自宅にて調査作業中-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

タイトルとURLをコピーしました