*

調査団 石造物班・170613・広田末社

   

石造物班は昨年取り掛かった広田神社に引き続き、周辺にある広田神社の末社と
なっている神社をいくつか調査しました。


塞神社はおそらく地震の時に玉垣が崩れたようで石柱が横になっていました。
風神社は場所をはっきり覚えていなかったのでちょっと道に迷いながらも
何とかたどり着きました。
広田神社のかなり南の室川町と青木町の境目にある「官幣大社廣田神社」の
標柱も銘文を読んで何とか高さを測って終了しました。

そろそろ調査中の暑さも蚊も気になる季節になってきましたね。

-活動日2017.6.13.(火) 団員3名-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -石造物班

  関連記事

調査団 石造物班・121022 ・B松林地区

調査団の石造物調査の松林地区は今年から始めた新人さん二人で担当しています。 灯籠の一通りは終わったと

西宮の石造物

2013年10月16日(水)の歴史講座 「西宮の石造物-西宮歴史調査団の 活動からわかった新たな歴史

調査団 石造物班・141007・C南宮地区

西宮神社の石造物調査も着々と進んでいます。

甲山神呪寺八十八ヶ所巡り

神呪寺の南に四国八十八箇所を模したミニ巡礼地があるのをご存知でしょうか。

調査団 石造物班・変化する境内

用事で近くへ行ったので西宮神社へ寄ったのですが、調査活動はしていませんでした。 ところが代わりにちょ

調査団 石造物班・150421・新人研修

平成27年度の石造物班の活動は、まずは西宮神社の調査の整理に取り掛かる そうですが、新メンバーも加わ

西宮神社の石造物ウォーク

先月の郷土資料館の特集展示「西宮神社の石造物」に関連しての歴史調査団と歩く 歴史散策が開催されました

調査団 石造物班・120924 ・B松林地区

久々の石造物班活動の紹介です。 8月は屋外での調査活動は暑くて大変なので各班とも活動を休止していたと

調査団 石造物班・130524・A道路地区

五月だというのに暑い日でした。 また、ちょうど日陰のない場所での銘文解読だったので大変でした。

西宮歴史調査団の過去・現在・未来

さくらFMで放送中の「西宮徹底解剖」7月のテーマは西宮歴史調査団です! 古文書班・石造物班・橋梁班・