*

調査団 古文書班・160224・浜方庄屋

   

いま担当している宗門帳の終りの方のページに「濱方庄屋」が出てきました。
なんとなくえらい人は一番前に書かれるようなイメージだったのですが…。
(右は以前も紹介した他のメンバーが調査しているものに出てきたページで
年代を忘れたのですがたぶん後の時代の人だったかと。)

syoya160224CIMG7340t  syoya150603CIMG3171t
濱方庄屋 藤田 仁三兵衛 年五十三  ←天保14(1843)年宗門帳より
濱方庄屋 有岡 太兵衛  年四十八

『西宮市史』を読んだら名前が出てくる人たちだと思うので、そのうちに
市史をちゃんと読んでみようと思います。

 

-活動日2016.2.24.(金)  団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・130215・西宮の屋号

「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」に出てくるたくさんの屋号の中から まず西宮にゆかりのあ

調査団 古文書班・150212・土地の所有者

今調査しているのは浜東町に住んでいる人の宗旨人別帳ですが、 自分所有の土地に住んでいる人(家持)、借

調査団 古文書班・150206・神戸の旦那寺

    新しく出てきた浄土真宗八幡村梅仙寺は、神戸市東灘区八幡町、 阪急六甲駅近くに今もあるようです

調査団 古文書班・150116・引越と変宅

宗門帳の本文(寺名や氏名など)のほかに、移動事項が注記として書き込まれて いることがありますが、使い

調査団 古文書班・171020・伊丹の旦那寺

北河原村来迎寺 は現在の伊丹市北河原二丁目にあるお寺のようです。   -活動日2017.1

調査団 古文書班・160617・水帳絵図の印形改

  私の担当の部分10軒の縮図は一応描けたので、次にとりかかる土地所有者名の 貼紙の確認を少しだけし

調査団 古文書班・150220・備中屋利助

以前、(榮)の判子が印象深くて他の年度でもすぐ気が付くと言っていた 備中屋利助さんちですが、他の人が

調査団 古文書班・120601・嘉永三年と六年

古文書班活動、前回紹介した年度違いの冊子について一例を紹介します。  (文字を読み間違えていることが

調査団 古文書班・121010・実印風の判子

今日は調査団活動に参加希望という方が古文書班の見学にこられました。 興味はあるけれど経験はないですと

調査団 古文書班・130507・活動開始

西宮歴史調査団古文書班の平成25年度の活動が始まりました。 Related Posts:調査団 古文