*

調査団 古文書班・160211・女性の名前

      2016/02/11

前の古文書班の記事で紹介した人ですが、「ゆか」さんです。

まず見たものは変体仮名の「遊可」と書かれていて、「ゆ」は「由」を
使うことが多いのでちょっと変わってるなと思いました。
前回のようにさらにたどっていくと、そちらには「遊哥」と「か」も
あまりしょっちゅうはつかわれないような字で書かれていました。

160127CIMG7008x

同じ人物の名前でも、音が同じであれば違う文字を使う場合があるの
ですが、「ゆ」の文字には何かこだわりがあるのでしょうか?

 

 

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・130201・尼崎の旦那寺

濱東町借家住人で武庫川の向こうの尼崎に旦那寺を持つ人も、何軒かありました。

調査団 古文書班・150611・芦屋の旦那寺

芦谷村という地名に悩みましたが、芦屋市西山町の安楽寺の事だと思います。 芦屋村と表記している年もある

調査団 古文書班・150422・活動開始

古文書班の新年度初の活動日でした。 3月の北口図書館での発表会を聞いてくださった方など2名の新人さん

調査団 古文書班・140925・轟木村より

以前調査した別の年度の冊子でも見かけた轟木村からの家族に気が付きました。

調査団 古文書班・130521・四国順拝

名前の上に白い貼り紙があって削除?されている熊蔵について但し書きがありました。

平成28年度西宮歴史調査団活動報告会

今年も年度末の活動報告会が開催され、各班からいろいろとおもしろい話を 聞くことが出来ました。 調査団

調査団 古文書班・161216・備中屋利助

今日は北口図書館で開催中の「西宮歴史”発見”物語」を紹介するニュースを 見た

調査団 古文書班・160224・浜方庄屋

いま担当している宗門帳の終りの方のページに「濱方庄屋」が出てきました。 なんとなくえらい人は一番前に

調査団 古文書班・140522・男か女か

いいお天気でしたが、今日は窓のない狭い部屋でほぼフルメンバーで 集まったら室温もあがって急に眠くなっ

調査団 古文書班・170222・神戸の旦那寺

久しぶりに見知らぬ旦那寺が出てきました。 大石村善立寺は神戸市灘区大石北町(阪神大石駅南)にある寺だ