堀内 冷

← 前のページに

(お名前の漢字は、正確にはサンズイに令です)
西宮で生まれ育ち、産婦人科医の傍ら、郷土史家としても活躍。
1924年~2009年。
日本医師学会会員、関西支部会員としても活躍された。
西宮市文化協会理事も務めた。(現在はご子息が理事を務める)

堀内冷

<携わられた本>
あき書房『明治・大正・昭和 西宮懐古写真集』 堀内冷著
『目で見る西宮の100年 西宮市全域』  堀内冷監修
堀内冷著『兵庫医史散歩』
写真集  『明治  大正  昭和  西宮 ふるさとの思い出』 南野武衛/著 堀内冷/著 

堀内氏がお持ちだった写真は、現在は市の情報公開課でも活用されている。
また「七福神の戎っさん」に関するあらゆる品々のコレクターとして、わが国で最も数多くの資料を私蔵されていた人物。
その収蔵品を元に、白鹿記念酒造博物館>>では 毎年十日えびすに合わせて『堀内ゑびすコレクション展』が開かれている。

Table of Contents