三ツ豆珈琲

この記事は「Wow!」のメンバーと共にタウン誌制作に取り組んだ武庫川女子大学の学生が執筆・編集しています。タウン情報誌「あなたのまち にしのみや」に書き切れなかった取材のこぼれ話をメインにタウン情報誌完成までの制作秘話をお届けします。

みなさんこんにちは。Wow!でタウン誌制作に取り組んだ、武庫川女子大学のKです。今回のタウン誌は、アートについての特集です。そのなかで、体験するアートとして三ツ豆珈琲様を取材してきました。今回は紙面に載せられなかった情報をこぼれ話をお届けします。

“手仕事“という共通点

三ツ豆珈琲では、最高級の洋食器メーカーである大蔵陶苑の珈琲カップを楽しめます。三ツ豆珈琲の内装などを全て自力でデザインされたオーナーさんは、職人さんの“手仕事”にこだわって作られる大蔵陶苑に共通点を感じたそうです。そして、大蔵陶苑が日本で代表的なメーカーであることから、「カップに恥じない珈琲を出すぞ!」という意気込みをもって、大蔵陶苑を選定されました。

三ツ豆珈琲でしか体験できない?!

三ツ豆珈琲では、他にはない大蔵陶苑の珍しいカップに出会うことが出来ます。もう市場に出回っていない、昔でしか手に入らないカップも取り揃えています。例えば、高級ラインのソメイヨシノの桜のカップ(以下画像)は、他では見ることが出来ない珍しいカップとのこと。

桜のカップ

また、三ツ豆珈琲のInstagramを見て、大蔵陶苑の社長さんが直々に来店されたそうです。その時に社長さんが珈琲を飲まれた黒色のカップは、今では作ることが出来ない非常に珍しいカップです。

黒色のカップ

コーヒーカップは、オーナーさんがお客様に応じて、その日の気分でセレクトしてくれます!三ツ豆珈琲にしかない珍しい大蔵陶苑のカップで、味わいのある珈琲を飲んでみませんか。

オーナーさんが思うカップの注目ポイント!

三ツ豆珈琲のコーヒーはオンラインショップでもお買い求めできます。

三ツ豆珈琲 公式オンラインストア (mitsumamecoffee.jp)はこちら


三ツ豆珈琲店

投稿日時 : 2022-10-13 12:00:00

更新日時 : 2022-09-23 18:58:35

この記事の著者

就労移行支援事業所 Wow! (ワオ)

就労移行支援事業所 Wow! は、精神疾患でお悩みの方の就職をサポートしております。地域と関わりながら就職を目指せるプログラムが特徴の事業所です。就職でお悩みの方ぜひご相談下さい。

【お問い合わせ・アクセス】
住所:西宮市宮前町1-2
開所日:月-土曜 10:00-16:00
電話:070-1743-3961
メール:info@wow2438.com

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです