名塩雑時記

名塩のナナフシギ②

名塩雑時記 西宮雑記帳

タグ :

阪急バス停 名塩西ノ口を降りたところの向かいの坂に、一見、不気味な防空壕のような洞穴があります。


実はここ、土取り穴と呼ばれる、名塩和紙を漉く際に使われる泥の採掘場のひとつなんですよ!

ちなみに、名塩和紙の始祖 東山弥右衛門は、偶然にもこの上からここを見守るかのように眠っています。。。

著者プロフィール

名塩をもっと知ってほしい

上田 愛

西宮市名塩在住です。
みなさんに、いろんな名塩のステキな所を楽しんでいただけると嬉しいです。名塩はステキなところなのに、情報発信に消極的です。・・・もったいない。
名塩の一住民として、地域に少しでも貢献したくってこのブログを始めました。

西宮雑記帳

西宮流と縁のある人がそれぞれの視点で書き綴ったひとひらの記事。様々なテーマでお届けするアンソロジー

寄稿にご興味おありの方は、ご連絡ください。

著者 : 上田 愛

投稿日時 : 2022-07-17 23:11:34

更新日時 : 2022-07-17 23:12:32

こちらの記事もおすすめです

フォローしてね〜! 西宮流channels

Instagram

follow us in feedly

西宮流の最新情報は、各種SNSでお知らせしています。 フォローしておくと、西宮流が更新された時にあなたのタイムラインに届きます。 どれでもお好きなのをフォローしてくださいね!