名塩雑時記

名塩のナナフシギ②

タグ :

阪急バス停 名塩西ノ口を降りたところの向かいの坂に、一見、不気味な防空壕のような洞穴があります。


実はここ、土取り穴と呼ばれる、名塩和紙を漉く際に使われる泥の採掘場のひとつなんですよ!

ちなみに、名塩和紙の始祖 東山弥右衛門は、偶然にもこの上からここを見守るかのように眠っています。。。

投稿日時 : 2022-07-17 23:11:34

更新日時 : 2022-07-17 23:12:32

この記事の著者

上田 愛

西宮名塩在住です。みなさんに、名塩のいろんなステキな所を楽しんでいただけるとうれしいです。

名塩はステキなところなのに、情報発信に消極的です。…もったいない。
名塩の一住民として、地域に少しでも貢献したくて、投稿を始めました。

西宮流のメールマガジン 購読無料

西宮流のメールマガジン

新着・おすすめ記事や
プレゼント情報が届きます。
ぜひご登録くださいね。

» メルマガ登録の説明

西宮の風景をつめ込んだダンボールクラフト

西宮風景箱

西宮の美しい風景を詰め込んで、西宮ならではのお土産にしました。甲子園球場の風景箱や、ハルヒのSOS団の箱もありますよ。あなたのお気に入りの場所もあるかも? ぜひラインナップを見てみてください。

こちらの記事もおすすめです