教会の聖堂を舞台に、音楽と舞踊で平和を願うイベントをオンライン配信

Art with Prayer

テレビや新聞、ネットで、連日報道される惨状に心が傷みます。戦禍に見舞われたウクライナを支援する活動が世界の各地で繰り広げられています。西宮でも支援の輪が広がっていますが、舞踊と音楽を通じて思いを届けようというイベントが開催されましたので、ご紹介します。

イベントの名称は
Art with Prayer
〜芸術は祈りと共に〜

「ウクライナ、ロシアの平和のために」と副題が付けられています。

会場は、郷免町にある「西宮聖ペテロ教会」

西宮聖ペテロ教会
西宮聖ペテロ教会ホームページより

1929年(昭和4年) 阪神西宮東口駅近くに創設されましたが、戦災により焼失。現在地に移り、聖堂が建設されましたが、1995年(平成7年)の阪神淡路大震災で全壊。その後復興再建された聖堂は、「小さいながらも信徒たちが手作りで作った緑の木々の庭と地域に開かれている教会」という推薦で2005年(平成17年)に「西宮市都市景観賞」を受賞している由緒ある教会です。

ちなみに、この地には、明治から大正初期に活躍した株式仲買人で「北浜の風雲児」と呼ばれた岩本栄之助の別邸がありました。多額の寄付をして大阪中之島の中央公会堂建設の立役者となったことでも知られています。
同教会の旧会館ホール(後に幼稚園の保育室として使用)はスペイン風の洋館で、岩本栄之助邸の夜会場「六梧荘」だったそうです。
この別邸にあった茶室「竹立庵」は、教会の向かいにある大手前大学西宮キャンパスのアートセンター敷地内に残されています。

出演
MAKI&LILY(ピアノ&ボーカル)
niconomiel(舞踊)
上野 静江(パイプオルガン)

厳かに響きわたるパイプオルガンの音色、心にしみる優しい歌声、力強くしなやかなダンサーたちのパフォーマンス。教会の聖堂という特別な舞台ならではの雰囲気をぜひお楽しみください。

Art with Prayer 実行委員会 Instagram より

アーティストをはじめ、音響、映像、衣装など、舞台芸術に関わる人たちはコロナ禍で発表の場が失われ苦しい状況にありますが、ウクライナ支援のために集まり、Art with Prayer実行委員会を立ち上げました。

配信チケット発売中!!

開催は、8月7日(日) 17時開演
当日のチケットは、コロナの感染防止のため50席限定でしたが発売早々に完売し、拍手喝采のうち開催されました。当日参加できなかった方も、オンライン配信で鑑賞することができます。

配信期間:8月22日(月)10時〜9月4日(日)22時
料金;1,500円(2週間見放題)

チケットの売上から運営経費を差し引いて、ユニセフを通して「ウクライナ緊急募金」に寄付されます。

ニュースを見て「何かできないか」と思われているなら、チケットを購入してみてはいかがでしょう。芸術を楽しめる平和な日常に感謝しながら・・・。

Art with Prayer 実行委員会のInstagram →

西宮聖ペテロ教会のホームページ →

投稿日時 : 2022-08-22 01:53:00

更新日時 : 2022-08-23 16:36:19

この記事の著者

編集部|Aqui

こちらの記事もおすすめです

西宮流 (にしのみやスタイル) の新着記事