*

調査団 古文書班・170727・川辺郡

      2017/07/30

最近ブログを更新していませんが、古文書班の活動は今年度は毎週あります。
見学も可能ですので興味のある方は郷土資料館に日程等お問い合わせくださいね。

現在担当している宗門帳に知らない地名が出てきましたので調べてみました。


川辺郡って猪名川あたりをイメージしていたのですが、ここに書かれていた
上外崎村(かみとざきむら)は今の伊丹市伊丹2~3丁目あたりのようです。
浅くてももう少し広く勉強しなくては…。

 

-活動日2017.7.27.(木)  団員 7名+学芸員 1名 郷土資料館にて-

これは西宮歴史調査団公式ブログではなく、団員による個人的なブログです。
西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298  月曜休館

 -古文書班

  関連記事

調査団 古文書班・船坂の善照寺

古文書調査中、私にとってちょっと気になる地名発見。

調査団 古文書班・131105・針醫師

文久三(1863)年の浄土宗宗門帳に新しい職業記載を見つけました。

代判

調査団 古文書班・120711・代判備中屋利助

宗門帳には戸主が確認のため毎月判子を押すのですが、これは成人男性だけに認められた ことで、女性戸主や

調査団 古文書班・130118・鳴尾の旦那寺

「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」に出てくる旦那寺ですが 鳴尾村には四軒もありました。

調査団 古文書班・140718・めでたい判子

判子の話題続きでついでに、縁起のよさそうな文字を集めてみました。 もちろん私が読める範囲でということ

調査団 古文書班・151125・印判師

律令時代に中国の風習で官印(役所名の印・金印の漢委奴国王のような四角くて 大きめのイメージ?)が伝わ

調査団 生瀬調査チーム・140930・浄橋寺

西宮市立郷土資料館による生瀬地区の文化財の再調査。 歴史調査団古文書班の拡大版で浄橋寺文書の調査にも

調査団 古文書班・161216・備中屋利助

今日は北口図書館で開催中の「西宮歴史”発見”物語」を紹介するニュースを 見た

調査団 古文書班・160609・水帳絵図縮図

先月、水帳調査の担当を決めて各自持ち帰った写真のコピーではわかりづらかった 所を確認し、縮小図面を書

調査団 古文書班・131226・データ入力

郷土資料館のエレベーターが工事中で、収蔵庫からの史料の出し入れに 影響があるということで、データ入力