*

調査団 古文書班・130822・真言宗

      2014/09/09

「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」に取り組んでいますが、
禅宗のページが終って真言宗に取り掛かりました。

やはり最初の家族は医師でした。

医師

真言宗段上村西廣寺旦那
            醫師 葛馬 年七十三
                        自謙
            女房 とし六十三 やす
     浄土宗当所西安寺旦那
            同家 とし四十一 みね

      -活動日2013.8.22.(木) 団員5名+学芸員1名 郷土資料館にて-

 

西宮歴史調査団についてのお問い合わせは西宮市立郷土資料館まで。
西宮市川添町15-26  tel:0798-33-1298   月曜休館

 

 -古文書班

  関連記事

調査団 橋梁班・170322・夙川橋

平成28年度の古文書班活動が終了しました。 ちょうど一年前に取り掛かった史料を終わることができたので

調査団 古文書班・150603・宝塚の旦那寺

江戸時代に街道筋の宿場町として栄えた小浜村の法仙寺は 現在小浜五丁目にある寺の事だと思われます。 &

調査団 古文書班・140704・判子の向き

判子には文字が読めるように天地があるはずなのですが、けっこうあっちこっち いろんな方向を向いています

代判

調査団 古文書班・120711・代判備中屋利助

宗門帳には戸主が確認のため毎月判子を押すのですが、これは成人男性だけに認められた ことで、女性戸主や

調査団 古文書班・161118・展示の準備

西宮市立北口図書館とは何度か展示や講座などを一緒に開催していますが、 来月12月から歴史調査団の活動

調査団 古文書班・150422・活動開始

古文書班の新年度初の活動日でした。 3月の北口図書館での発表会を聞いてくださった方など2名の新人さん

調査団 古文書班・150813・続柄表記

今調査している宗門帳には戸主の名前に続いて家族の名前と続柄が 書かれていますので、その一例をあげてお

調査団 古文書班・140925・轟木村より

以前調査した別の年度の冊子でも見かけた轟木村からの家族に気が付きました。

調査団 古文書班・131128・法華宗の旦那寺

「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」の法花宗の旦那寺は 尼崎が多かったです。

調査団 古文書班・190919・安藝国安藝郡

万兵衛という男、他国から勝手に引っ越してきた!? びっくりしたのは遠く安芸の国からやってきてること。