*

西宮地域の宗旨人別帳

      2015/03/04

郷土資料館の第44回特集展示「西宮地域の宗旨人別帳」の後期展示が始まりました。

前期展示は学芸員が調査した17世紀(江戸時代前期頃)の農村部である瓦林村の
宗門帳を展示していましたが、後期展示は19世紀(江戸時代後期)の町である
西宮町の宗門帳を歴史調査団古文書班の調査も一部取り入れて展示しています。

時代や場所が違うと書類の形式も違ってきますが、同じ西宮町の中にある浜東町と
他の町でも表題が微妙に違ったりして、おもしろいです。
(下の写真は前期展示の様子です)
150214CIMG0234x 150214CIMG0232x

開催期間:平成27年2月24日(火)~3月22日(日)
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
西宮市HP http://www.nishi.or.jp/contents/0002397300040004800699.html

 

 -古文書班, 西宮市立郷土資料館

  関連記事

調査団 古文書班・140204・禅真言法花旦那寺

夏から担当していた「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」の 翻刻作業が終わりました。

調査団 古文書班・女性の名前(ら~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめてみます。

調査団 古文書班・130118・鳴尾の旦那寺

「濱東町 安政六己未歳十月 借家 一向宗門帳」に出てくる旦那寺ですが 鳴尾村には四軒もありました。

調査団 古文書班・150709・宗門帳の内容

今年度で4年目になる古文書班に新しいメンバーも増えてきたこともあり(今日は 一番集まりがよかったかも

西宮の横穴式石室について

2016年12月20日(水)の歴史講座「西宮の横穴式石室について」を聴講した 感想ご紹介します。 講

調査団 古文書班・121010・実印風の判子

今日は調査団活動に参加希望という方が古文書班の見学にこられました。 興味はあるけれど経験はないですと

西宮の祭礼

「西宮の祭礼」展 関連行事案内

西宮市立郷土資料館 第28回特別展示「西宮の祭礼-だんじり巡行を支える人びと-」 日時:平成24年7

西宮の地蔵

西宮歴史調査団の活動報告書の第2集「西宮の地蔵」が出来ました! (第1集は「甲山八十八ヶ所」です)

調査団 古文書班・130702・醫師

職業のわかるケースは、今のところ医者しか見たことがないです。

調査団 古文書班・150212・土地の所有者

今調査しているのは浜東町に住んでいる人の宗旨人別帳ですが、 自分所有の土地に住んでいる人(家持)、借