*

西宮地域の宗旨人別帳

      2015/03/04

郷土資料館の第44回特集展示「西宮地域の宗旨人別帳」の後期展示が始まりました。

前期展示は学芸員が調査した17世紀(江戸時代前期頃)の農村部である瓦林村の
宗門帳を展示していましたが、後期展示は19世紀(江戸時代後期)の町である
西宮町の宗門帳を歴史調査団古文書班の調査も一部取り入れて展示しています。

時代や場所が違うと書類の形式も違ってきますが、同じ西宮町の中にある浜東町と
他の町でも表題が微妙に違ったりして、おもしろいです。
(下の写真は前期展示の様子です)
150214CIMG0234x 150214CIMG0232x

開催期間:平成27年2月24日(火)~3月22日(日)
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
西宮市HP http://www.nishi.or.jp/contents/0002397300040004800699.html

 

 -古文書班, 西宮市立郷土資料館

  関連記事

調査団 古文書班・161012・水帳絵図の年代

すこしずつ調査作業が進んでいる水帳絵図ですが、所有者変更時に訂正のために 貼り重ねられた付箋の中に年

調査団 古文書班・190828・改名

改名をして変更のための貼紙だと判断しましたが、これも浜東町のときとは訂正の仕方が少し違っているようで

調査団 古文書班・女性の名前(さ~)

今までの調査で出てきた女性の名前の一部を簡単にまとめています。

調査団 古文書班・190626・ラジオ収録

古文書班の活動中に、さくらFMの収録がありました。 前田豊さんの「歴史と文化の散歩道」毎週日曜朝8時

調査団 古文書班・150116・引越と変宅

宗門帳の本文(寺名や氏名など)のほかに、移動事項が注記として書き込まれて いることがありますが、使い

調査団 古文書班・150813・続柄表記

今調査している宗門帳には戸主の名前に続いて家族の名前と続柄が 書かれていますので、その一例をあげてお

生瀬の古文書―淨橋寺文書の調査から―

2016年10月19日(水)の歴史講座「生瀬の古文書―淨橋寺文書の調査から―」 を聴講した感想ご紹介

調査団 古文書班・160219・養父

続柄のいろいろを紹介していますが、初めて「養父(ようふ)」がありました。 パッと見て「養」には見えな

高塚1号墳現地説明会

夙川西側の高塚町にある小山に開発事業(70戸ほどのマンション建設らしい)が あるために古墳の発掘調査

調査団 古文書班・130613・代判人変更

代判を押す人が変わって、冊子の途中から判子が変わっているケースがありました。