*

西宮地域の宗旨人別帳

      2015/03/04

郷土資料館の第44回特集展示「西宮地域の宗旨人別帳」の後期展示が始まりました。

前期展示は学芸員が調査した17世紀(江戸時代前期頃)の農村部である瓦林村の
宗門帳を展示していましたが、後期展示は19世紀(江戸時代後期)の町である
西宮町の宗門帳を歴史調査団古文書班の調査も一部取り入れて展示しています。

時代や場所が違うと書類の形式も違ってきますが、同じ西宮町の中にある浜東町と
他の町でも表題が微妙に違ったりして、おもしろいです。
(下の写真は前期展示の様子です)
150214CIMG0234x 150214CIMG0232x

開催期間:平成27年2月24日(火)~3月22日(日)
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
西宮市HP http://www.nishi.or.jp/contents/0002397300040004800699.html

 

 -古文書班, 西宮市立郷土資料館

  関連記事

調査団 古文書班・151007・引越

移動理由で一番多いのはやはり引越しです。 以前も書きましたが、引越・変宅・別宅 と似たような意味合い

西宮の祭礼(2)

2015年10月14日(水)の歴史講座「西宮の祭礼(2)」を聴講した感想ご紹介します。 講師の細木学

調査団 古文書班・160219・養父

続柄のいろいろを紹介していますが、初めて「養父(ようふ)」がありました。 パッと見て「養」には見えな

調査団 古文書班・150717・筆文字の個性

前回から、新人メンバー用の見本帳も兼ねてこの3年間をまとめなおして 記事を書いていますが、浜東町分6

調査団 古文書班・151104・水帳絵図

前回紹介した「水帳(みずちょう)絵図」という土地台帳を絵図にしたものの中に 出てくる名前で大明屋武兵

調査団 古文書班・160323・年寄

年度末の最後の活動日、ちょうど一冊が終わりました。 字の読みやすさやページ数の多少などいろいろ違いは

調査団 古文書班・160609・水帳絵図縮図

先月、水帳調査の担当を決めて各自持ち帰った写真のコピーではわかりづらかった 所を確認し、縮小図面を書

高畑町遺跡出土木製品

毎年11月に西宮市立郷土資料館で開催される西宮市内の指定文化財を紹介する 指定文化財公開展は、今年度

調査団 古文書班・130808・宗旨手形之事

「文久元(1861)辛酉年十月 禅真言法花 宗門帳」にはさまっていた書状です。

高塚1号墳現地説明会

夙川西側の高塚町にある小山に開発事業(70戸ほどのマンション建設らしい)が あるために古墳の発掘調査