甲陽園駅

甲陽園駅

阪急甲陽線の終着駅。
本線の神戸線・夙川駅から乗り換えて二駅目。

甲陽園駅

戦前・1918年(大正7年)に本庄京三郎氏が経営する「甲陽土地」が開発した「甲陽園」>>というレジャー施設があった。
「甲陽園」には遊園地や温泉、少女歌劇、撮影所などがあったが、1924年に阪急甲陽線が開通した。

昔は2面2線であったが、現在は1面1線となっている。
ホームは変わったが、駅舎は昔の面影を残している。

 2003年(平成15年)度の第4回近畿の駅百選に選ばれている。

谷川流氏の「涼宮ハルヒの憂鬱」>>を原作にしたアニメでは、甲陽園駅前やその周辺が出てきていて、ファンにとっては聖地となっている。

投稿日時 : 2020-12-14 17:55:07

更新日時 : 2022-10-01 12:38:34

この記事の著者

編集部|J

『西宮流(にしのみやスタイル)』の立ち上げ時からのスタッフ。
日々、様々な記事を書きながら西宮のヒト・モノ・コトを繋ぎます。

こちらの記事もおすすめです

用語集 カテゴリ